2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

避難グッズを整えて、待機中…

2010年02月28日(日)

28日、6:30です。
少しずつ日が明るくなってきたところ。

津波警報を知ったのは、
TCCTonga Communications Corporation(電話会社)からの
テキスト(メッセージでした)。

TCCの携帯には、
一斉に天気予報やサイクロン情報等が流れるようになったのです。
ニウアトプタプの津波被害の後、協議され実施に至ったのだと思います。
先日のサイクロンRENEの時も助かりました。


そして、JICAスタッフからの電話。
私は、金曜日の夜に'Otuhaka Beachに宿泊する際に旅行届けを提出。
(どこかに旅行に出かけたり、自宅で寝ない場合は提出を…と言われています)

1泊の予定で旅行届けを提出していましたが、
もしかしたらもう1泊している可能性もある…ということで
5時前に確認の電話がきました。

津波の危険性は、自宅のある場所よりも高いです。
目の前が海ですからね…


スタッフから連絡をいただいた時に、
「あっ、JICAに守られている」と感じました。
トンガでは、誰からかの電話連絡がなければ、
情報を得られないことが多いです。
・トンガ人みたいに四六時中ラジオを付けているわけではない
・日本のようにTVでの速報や自治体からの放送はありません


ボランティアのみなさま、
めんどくさいかもしれませんが、ちょっとした1泊の旅行などでも、
”旅行届け”は必ず提出するようにしましょう。

自分の所在地をはっきりさせておく、
それは自分を守るために必要なことだと思います。
02:49  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。