2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

最近

2008年12月08日(月)

痛い目に合っています

1つめ
ハチに刺されました。
右足、親指。
職場にて。

すっげーーーーーーーー痛かった。
ハチに刺されたのは、小学生以来。
日本でハチに刺された時って、どんな風に処置しますか?

トンガでは。。。
いたーいって騒いでいたら、スタッフが
唾をぬってくれました。
かなり大量に。
そして、その後歯磨き粉を塗られました。
そして、水に足を入れて冷やしました。

この処置が効いたのか、特に何もなかったです。

2つめ
家で大家さんとごみを燃やしていたら、
熱い燃えかけの紙が足に。
右足、薬指、やけど。

水ぶくれになり、やぶれて、ほっておいたんです。
そうしたら、蠅が傷口に集まってくるのでガーゼで隠しました。
なんか、他の病気になりそうなので。
すでに遅いかもしれないけれど。
日本だと、傷口に蠅が集まるということはあまりないですよね。


3つめ
日焼け。
最近、行事続きで外にいることが多く、
顔は茶、足は黒、肩は赤くなっています。
海にもいったし。
肩には水ぶくれまで。
やはりトンガの紫外線は強いのかな。
色白の私は、どこへ行ってしまったのか。。。
数年後、シミに悩まされるのでしょう。
いや、すでにシミ出現か。


さて、
まったり準備していたスポーツ大会は無事に終わりました。
一安心。
パラリンピック委員会主催だったけれど、
ついこの間まで、口座には4ドルのみ。
しかし、現在は4800ドル。
全部、寄付です。
自分のお金じゃないけれど、嬉しいです。

スポーツ大会の夜、パーティーに参加してきました。
そもそも、先週はTonga National Sports Week。
毎日、さまざまなゲームが行われていました。
そして、そして、そのゲストは、
金メダリスト、女子砲丸投げのヴァレリー選手。
NZの選手だけれど、お母さんがトンガ人。
そして、その夜のゲストも彼女。
パラリンピックのボスが招待を受けていて、
私も同行しました。

Government Honours 2008 Olympics Gold Medalist Valerie Vili With Reception
会場には、たくさんのNZ人。
そしてヴァレリー選手、めっちゃでっかい!
人の多さに疲れてしまい、くたくたになりました。

そして、次の日のフロートパレードのゲストも彼女。
握手しました。
写真撮りました。
でも、撮れていませんでした。
同僚のちょっと壊れているデジカメだったので、しかたがない。
やっぱり自分のカメラがほしいです。


そうそう、
大家さんファミリーは、NZへ行きました。
新学期の始まる2月まで帰ってきません。
父、母、子ども5人。
お金持ちなんだなって改めて実感。
そもそも牧師さんなのに、仕事しなくていいんですかねぇ。
クリスマスなのにさ。


数カ月の1人暮らしです。
ホームスティをしているわけではないから、
暮らしは変わらないけれど、仕事が増えました。
家の鍵や、光熱費のことなど、いろいろ引き継いでちょっとめんどくさい。

1人で静かな生活を楽しもうと思います。
インターネットがつながっていたら、文句なしなんだけどなぁ。
09:31  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●火傷などの手当て
残念ながら、上のURLでは何も見られません。
想像だけします・・・。

日焼け止めのリクエストはなかったけれど、必要なようですね。
紫外線は皮膚がんの原因のひとつですから、気をつけて欲しいです。
水ぶくれになるというのは、火傷とおなじことだし。

大家さんは火傷の手当てをしてくれなかったの?
水ぶくれが破れないように手当てをしなくてはダメです。
水ぶくれが破れたのであれば、抗生剤の軟膏も必要です。
家庭でできる手当ては、とにかくすぐ冷やす。
痛みがなくなるまで冷やす。
でも、その時にヘタをすると水ぶくれを破いてしまうこともあるので、要注意。

アロエはありませんか?
アロエがあれば、アロエの緑色の固い部分を取り除いて(切って)、
中身の柔らかいゼリー状の部分を火傷の上に乗せます。
だから、火傷の大きさに合わせてアロエを切ればいいの。
火傷は熱を持っているから、アロエがその熱を吸い取ります。
ゼリー状であったものが、熱を吸って、セロファンのようにペラペラになったら取替え。
手で押さえられない場所だったら、アロエを乗せてテープで留めればいい。

このアロエを使っての手当ては非常によく効きます。
そして、痛みも取ってくれます。

もっとも破れてしまった火傷の手当ては病院に行くことを薦めます。
感染症は怖いですから、傷は作らないように!!!

肩の日焼けにもアロエはいいと思います。
トンガって、アロエはないのかなぁ?


Mum |  2008.12.08(月) 14:12 | URL |  【編集】
●コメントありがとう(^^♪
メール届いています、返信しなくてごめんネ。
環境ビジネス2月号予約しています、12月末を楽しみにしています。
MANGIのJIJIにコピーを送る約束しています。
それとパパイアの苗2本5月中旬にMANGIに届く手配をしました、SAEが帰国する年には食べれると思う。
何時も見ているからね!
AYASEのJIJI |  2008.12.08(月) 19:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/71-c2c17c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。