2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ANZ BANKからのプレゼント

2009年12月07日(月)

日(木)

ANZ BANKが障がい者にクリスマスプレゼントを!
というイベントを開いてくれました。
PC037077.jpg

この話が来たのが10月。
校長先生は、氏名・性別・年齢・ほしい物 一覧リストを作成。
私がタイピングをして、ANZに届けました。
初め、100人弱のリストを作ったら、Red CrossのSioneさんに
”300人近くいるはずだろ…”と言われたらしく、古い名簿を引っ張り出して作成。

現在、うちのセンターに通っている子ども達だけではなく、
卒業生や、ALONGA CENTER(障がい者のグループホーム)にホームビジットプログラムで
訪問している家庭の人達も含むということで、
リスト作成だけで大変でした。

しかも、校長先生は1人1人のことを考えながら、
”この子だったら、おもちゃの銃だなぁ”とか、”あの子には口紅だな”と
1人1人のニーズにあったプレゼントをチョイス。

これを購入し、1つ1つの袋に分けた、ANZ BANKも大変だったことでしょう。
PC037076.jpg

当日、王宮の向かいにあるALONGA CENTERで時スタート。
11:30に迎えに来るはずが来ず、私は熟睡…
気づいたら、12:30。
ドライバーに電話してみると、もう会場にいると思ったよ…って。
おいっ! あなたが迎えに行くからって言ったのでしょう。

案の定、会場に着くとすでに始まっていました。
PC037088.jpg PC037095.jpg
ANZの袋に入ったプレゼントを確認! みんな、とても嬉しそう。

PC037098.jpg
様々なイベントで大忙しの、Tonga Red Crossのユースグループ。
今日もダンスを披露しました。

最後には、アイスとパンがふるまわれ、みんなベトベトになりながら
”もっとくれ~”と騒いでいました。

いずれにせよ、みんなみんな嬉しかったようです。
ANZ BANKさん、ありがとうございました。

こういうイベントがあると、1番大変なのが送迎です。
ドライバーたちは、3度ぐらい往復していましたよ…
(トンガで車運転できなくて良かった…もしできていたら…
 公用車も運転可だったら…
 完全にドライバーとして駆り出されていたでしょう)

気づいたら16時くらいだったような気がします。
帰宅して、ぐったりモード。
しかし、ちょっとドッキリな電話があったり、心も体もドタバタ。

着替えをすませて、CAFE ESCAPEへ。
トン天さんとミーティング  12月5日(土)イベントのミーティング
夜まで大忙しでした。

しかし、この日はまだまだ終わらなかったのです…
07:41  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。