2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

66日目

2008年05月29日(木)

さいあく。
昨日の夜中の胃痛は、もっとも痛くて。
本当に全然眠れず。
ぎりぎり5時までもがいて、やっとの思いでシャワーを浴び始めるものの、
頭を洗うだけで精いっぱい。
頑張って着替えて、迎えを待ちました。
行くのをやめても良かったけれど、クイーンに会いたくて。
6時に迎えに来たものの、
クィーンに会うまでにお花の準備やらなんやらで、
8:30頃にクィーンの家?に入って会うことができました。

期待していたように痛みはひくことがなく、
ひどくなるばかりで私は平静でいることで精いっぱい。
クィーンはパジャマにガウンという格好でした。
クィーンの前にひざまずいてごあいさつ。
その後、クィーンと歓談。
トンガ語なので何を言っているか全然わからず、
胃がこれ以上痛くならないように願うばかりでした。
クィーンに賛美歌やバースデーソングを歌って、家を出ました。

その後、OTAに戻ったのが9時頃だったのですが、
私はそのまま家に送ってもらいました。
町では、いろんな学校のブラスバンドが行進したりしていたんだけど、
それを見に行く気力はなく。
午前中は、胃の痛みにただひたすら苦しんでいました。
胃薬飲んでも全然効かなくて。

ちょうど家に帰ってきた頃、JICAスタッフから電話。
“今日は国会の初日でもあり、町には人がたくさん集まって
犯罪等が起こる可能性があるので、あまり近寄らないように”という電話。
今日は体調が悪いので家にいることを伝えると、
病院に行くか?という話になったのですが、
明日まで様子を見ようということになり横になりました。

どうにか夕方頃痛みがひいて、
それから数時間熟睡できて、少し元気になりました。
胃痛・下痢・眠れないの3点セットが数日間続き、
かなり疲れていたので、
この熟睡はかなりのエネルギー補給になりました。
VALETIが頻繁に声をかけてくれたり、
同僚のVILIAMI,SILIAが心配して
電話かけてくれたりしました。

とりあえず、ピークは過ぎたと思います。
05:14  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/51-8ea29cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。