2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

お葬式 -PUTU-

2009年09月14日(月)

日&

まずは、近い親戚が一同に会します。
いろいろあげるものの準備。 お花や食べ物、トンガのマットに、布団に…
とにかく凄い量です。
世間話やらなんやら、一向に会場に向かおうとしないので、待ちくたびれ。
心の友Maliapetiとたわむれます。

やっとこさ、出発。
会場につくと、みんなであげるものを持って行きます。
男性陣は、大量の鶏肉と卵を。(殺したての豚や牛の時もあります)
CIMG2728.jpg  CIMG2729.jpg

トンガ人宅の庭は広いので、庭にテントをおいてみんな座ります。

CIMG2749.jpg
おばあちゃんの後ろのあるのが、でっかい冷凍庫。
たまにマシンがまわる音が聞こえてきます。

私は、亡くなった方の親戚側として出席したので、ひたすら座り続け…
入れ替わりお祈りに来るみなさんをお迎えするという感じでした。
(12日、13日とそんな感じでした)

13日は途中で雨は降ってくるはで、ちょっとバタバタ。
でも、宗派を超えてたくさんの教会が来るので、いろんな賛美歌が聴けて
さほど苦ではありません。
長いお祈りと長いスピーチは、意味がわからないのであきてきてしまうけど。



トンガ流の正しい座り方は、あぐら。
だから、7時間も、いや1日ずっと座り続けられるのだと思う…

家の裏では、炊き出し係がいて、ずっと何かしら料理をしていました。
お祈りに来てくれた人達に振る舞うためです。

親戚のみなさんは、疲れきった顔をしていました。
そりゃぁ、疲れます。
私は、夜は家に帰るけれど、1日中座っているんだもの。

これが、トンガ流。
16:52  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。