2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Boccia 審判

2009年09月06日(日)



Bocciaのちょっとしたワークショップ゚というか大会がありました。
みなさんは、Bocciaをご存知ですか?

ボッチャとは?

CIMG2539.jpg
TASAがオーストラリアから資金援助を得て行われているこのプログラム。
私もパラリンピック委員会の委員長と共にかけつけました。

CIMG2589.jpg
オーストラリア・ハイコミショナーのカイザー。
実は、ホームパーティー(仮装)に呼ばれたことがあって、一緒にWiiをした仲です。
今日は、ゲストとして招かれていました。
というのも、援助をするしないを決定する要の人物なのです。
パラリンピック委員会も現在、資金援助を要請しています。

このプログラムをしきっているのが、Netina。
彼女は、来週末から日本にJICAの研修プログラムで行きます。
このプログラムにパラリンピック委員会委員長も応募したのですが、
何か大人の事情ってものがあったのか彼は落ちてしまいました。
そして、あのダーウィンの大会のクラシフィケーションで嘘をついた
カレが日本にNetinaと共に日本に行くことに…

障害者スポーツのことを何も知らないカレ。
しかも、プレゼンテーションを自分で用意できないからと、委員長にお願いしてきたぞ。
一時、委員長をJICAは何をやっているんだ?とお怒り気味でしたが、
根が優しい彼は、Netinaにカレのプレゼン作成を手伝ってあげてと言っていました。
しかし、Netinaは”もうカレのこと信じられん!” ”Viliamiと行きたかったのに…” と。

まー ひとしきり2人愚痴り合ったわけですが、
JICAの決定なので、一 青年海外協力隊員は実情を知っていても何も言えません。
この研修で一体いくらのお金が使われているのでしょうか?
せっかく、日本に連れて行って、それなりの研修を受けさせるのであれば、
それなりの自分を選定してください!!!
と、言いたいです。

話がそれましたね。
ゲームの様子は、動画を後ほどアップします。

私の勝手な推測ではありますが、
トンガの障害者スポーツ界を担うのは、ViliamiとNetinaだと思っています。
今回のイベントも、まずNukunuku村でワークショップ
           次にHofoa村でワークショップ
           本日 Nukunuku VS Hofoa のゲーム。
ちゃんとプランをたてて、子ども達だけではなく大人たち、
コミュニティを巻き込んでのイベント。
Bocciaって、ルールの知らない人が見ていてもサッパリわからないけれど、
わかってくると頭を使って、戦略考えて、と盛り上がるゲームなのです。

今日、これだけ盛り上がったのは、
みんな1人1人がルールをわかっているからなのですね。

最近、乗りに乗ってきた障害者スポーツ界 in トンガ。
実は、短期ボランティアで戻ってこないか…というお誘いが。
というものの、今は障害児教育センターに籍を置いているので
自由な活動ができていない現状。
しかも11月の総会に出席することになり、出席する意味・目標等を考えた時、
そのまま3月に帰国してバイバイでは、
そこらへんの旅行目的のトンガ人が行くのとなんら変化なし。
パラリンピック委員会に籍を置いて、障害者スポーツ普及に力を注ぐ…という…
3月に帰国して、数ヶ月日本で情報収集や
お世話になった各団体へのお礼周りをした後、
数ヶ月トンガで障害者スポーツに限った活動をと。

嬉しいお誘いなのですが、なにせ休職している身分なので、
日本の所属先との兼ね合いがまず出てきます…
でも、ここまで障害者スポーツに関わってきて、
今ジワジワとつながりが出てきているところなので
もう一踏ん張りしてみると、もっとおもしろい結果が出るような気もする…
やってみたい! のではあります。
CIMG2626.jpg この村に住む私の生徒と
15:26  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●へぇ…
ボッチャって障害者のために考案されたゲームだったんだ。知らなかった~。という僕は日本でやったことありますよん。イタリアでは、普通に盛んです。日本のドッヂボール並みに。前に所属していた団体さんがイタリア系だったのでね。
リトルイタリーのアンジェロとか、絶対知ってるはずだよ!

ボッチャとか、超懐かしいんだけど…。今度僕も仲間に入れてください!
スンズンキ |  2009.09.06(日) 21:11 | URL |  【編集】
●スンズンキさん
そうかぁ、スンズンキさんにとっては懐かしいゲームだったのですね。

今、ボッチャの普及に力を入れているので
きっと、これからもワークショップやゲームが行われていくと思います。
その時は、声かけますねー
SAE |  2009.09.07(月) 05:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。