2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Wheelchair Reunion

2009年08月24日(月)

日(金)

トンガタプ島に住む、車椅子を使っているみなさんに声をかけ、
”車椅子グループ”のようなものを作り、第一回目の集まりが行われました。

立派な体育館で行われるはずが…
CIMG2376.jpg

日本から来た、テニス用車椅子に大興奮!!!
CIMG2386.jpg    CIMG2385.jpg
CIMG2384.jpg

競技用の車椅子があることを知らないトンガ人がほとんどです。

そして、5月に行ったオーストラリアでの大会のムービーショー。
[高画質で再生]

Arafura Games 2009

[広告] VPS

小さな動きではあるものの、地道に障害者スポーツの普及が始まっています。
今、トンガに来る前には想像もしていなかったようなプランが動き初めています。
まず、11月にマレーシアで行われるIPC(Internaional Paralympic Committee)の総会への出席。
パスポートの渡航先にもないような国に行くなんて、考えていませんでした。
各国のパラリンピック委員会が一同に会する、国際会議です。

そして、この総会に出席するにあたり、
それなりの目的やらこの総会で何を得て、それを次の何に生かしていくか…と考えているところに
また新たなプランが生まれています。

今は、赤十字社に籍を置いていて、障害者スポーツ1本に絞った活動ができていません。
このWhellchair Reunionに参加するのも、センターの仕事を休んでいるわけ。
これだけ障害者スポーツに関わらせてもらえているのも、
赤十字のボスはじめ、同僚たちがあたたかく見守ってくれているからこそ。
しかし、色々プランが思い浮かんでも、それに集中できない現実が。

以前から、配属先がパラリンピック委員会みたい… とぼやいていましたが、
もしかしたら未来、そうなるかもしれません。
これには、各方面のみなさんのご協力が必要になってくるのですが。

JICAとしてトンガでの障害児・障害者スポーツ支援の切り口を探しているなかで、
スポーツから入り込んでいくというのもありだね
という動きが生まれています。
そこの土台部分にぜひ関わりたいなと思っているところ。
どうなるんでしょうか?
10:52  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。