2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

トンガ人に連行される…

2009年06月24日(水)



いつも通り教会に行き帰宅。
着替えてダラダラしていたんだけれど、急に
”あるきたい!” と思いたち、ラフな格好で外へ。

町へはしょっちゅう歩いているので、反対側へ向かってウォーキング。
日焼け止めを塗って、水分もきちんと用意して。

日曜日のトンガは好きです。
教会に行って、お部屋でまったりもいいんだけれど、
外に出てみるのもグッド。
というのも、車も人もほっとんどいないのです。
人が集まるのは、教会とパン屋ぐらい。

道を歩いていても、ほこりっぽくないし、歩くにはベスト。
というわけで、ひたすら歩きました。
途中出会ったトンガ人女性とのこんな会話が。

ト:”Alu ki fe?” (どこに行くの?)
私:He 'ilo. (わかんない)

トンガ人女性も笑っていました。
だって、わからないんだもん。目的地決めてないから…

たまに、日曜日に外を歩く観光客を見かけます。
町中、教会用の正装に着替えたトンガ人が歩く中、
旅行客の半そで・短パンはかなり異質に感じます。
まー、悪いことしているわけじゃないし、やることないから外歩くしかないんだけど。


ぼけぇっと歩いていたら、たまたま車に乗った同僚に出会い拉致されました。
ウム作ったからって、家に連れていかれご馳走になりました。


トンガ人は車で走行中も道端で歩く知人に声をかけます。
クラクション鳴らすぐらいならいいけど、徐行して会話を始めます。
ちょっとぐらい後ろがつまっても平気。
車同士ですれ違っても、窓から会話することもあるしね。
どんな時も必ずクラクションならして挨拶します。

嬉しいです。声をかけられると…
だから、子ども達の送迎中知り合いの日本人orJICAカーを見かけたら、
助手席から勝手にクラクション鳴らしています(笑)
最近、躊躇なくクラクションに手が伸びるようになったので
日本に帰ったらやらないように気をつけなければ…

今日のトンガ語
'Alu ki fe? (どこに行くの?)
'alu : go   ki : to  fe : where
ご近所さんや大家さんファミリーによく聞かれます。
15:21  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●トンガ人は歩かないね
日曜日って、本当に車と人がいなかったです。
歩いていても誰にも合わない。
本当に皆さん、教会にいらっしゃる。
教会が終わると、車に乗ってお帰りになる。

泊まったところから1番近い教会に行きました。
扉がオープンのウエルカム状態だったので、
後ろのほうに座って終わるまで雰囲気を味わいました。

牧師さんとお話したのだけど、ほんの目と鼻の先から来ているのに、
車で送りましょう~と言われたときには驚きました。
その前には、お食事をご一緒に~と誘われました。

とてもフレンドリーなんですよね。
日本から来た旅行者にもそんな風に声をかけてくれるんですから。

でも、思いました・・・。
目と鼻の先の距離は、歩くのが当然よ~と。

あとで聞いたら、歩くのは貧乏なトンガ人だけ。
歩ける距離でも車に乗る。
自分の車がない人はタクシーを呼ぶ。
というのが、普通の生活だそうです。

トンガ人は歩かないから、余計に太るんだ~と思いました。
Mum |  2009.06.24(水) 16:15 | URL |  【編集】
●Mum
歩きませんねぇ。

高校生ぐらいまでの子だと、しょっちゅう歩いているけれど…
2人以上、大集団で。
日中でも1人歩きはメッタにありません。

道歩いていても、声かえてくれるし、優しい人たちです。
でも、歩いた方がいい時もあるってもんです。
夏は死にそうに暑くて歩きたくないので、今のうちに歩こうと思っています。
SAE |  2009.06.24(水) 17:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/322-6c5a2b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。