2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Arafura Games その後

2009年06月01日(月)

私は、25日にトンガに戻ってきましたが、その他6人のメンバーは21日に帰国でした。

21日のシドニー空港でもLavinia(元プレジデント)と選手たちがひと悶着あったそうです。
金メダルをとったSione選手がチケットを変更し、ビザの許す6週間シドニーに滞在することにしたそうで、彼は空港に来ていませんでした。
そのことに怒ったLaviniaは凄い勢いでベラベラとワァ~ワァ~空港内で騒ぎ始めた…
たぶん、チェックインカウンターでの出来事でしょう。
周りには、同じ便でトンガに向かうトンガ人もたくさんいるので、何を話しているのかわかっています。

Lavinia:あんた達にとって、これが最後のゲームになったわね。
Vai(砲丸投げの選手):あんたこそ最後だよ。いても意味ないじゃない。

こんなことを言われて、Laviniaはもっともっとヒートアップ。

Sioneのしたことに対しては、私は何も言えません。
なにせ、みんなより長くシドニーにいたから。
”チームなんだから”と怒るLaviniaの気持ちもわかるし、Vaiの発言もトンガの文化ではタブー。
年上のしかも女性に対してこんなことを言ってはダメです。たとえ、それが事実としても…
まぁ、これまでの積み重ねが彼女に対する不信任のような形になって出たのだと思います。

ただ言えるのは、この選手たちが今後ゲームに出るか出ないかは、Laviniaが決めることではありません。
そして、彼女にとって最後のゲームになったことは間違いありません。
現在、トンガナショナルパラリンピック委員会は、”Australia Aid” オーストラリアからの資金援助を要請しています。
すでにフォームを提出し、プレジデントのViliamiはハイコミッショナーの担当者と話を進めています。
何かを始めたくとも、資金がないのでこの要請が承認され、お金が入ってくれば、もっともっと大きな動きが生まれることでしょう。
なにせ現在は、委員会メンバーは無給で動いています。
お金が入ったら給料でるのか確認したら、コーチの分は出そうと思っている…とのことでした。
今までは、何か大会の前になるのスポーツ省の人を使っていましたが、毎日来るわけではないし、たまに連絡とれなくなるしと困ったチャン。
委員会の専属のコーチをやとって、選手の送迎から食事の面倒などもみてもらうようにするとのこと。

そして、10月にメルボルンで行われるAustralian Paralympic Youth Gamesに出場させたい意向です。
このゲームは、アンダー20なので若い選手の発掘も兼ねています。
「SAEも行くか?」と聞かれたので、「エアフェア出してもらえないとJICAの決まりで行けないからね」と言ってあります。
どうなるのかは、ま~だまだわかりません。
6月1日の朝、入ってきた情報。
なんと、Vaiがクラス分けの時に嘘ついたそうです。
両手には全く不自由がないのに、片方の腕を上がらないと申告。
トンガからは、Arafura Gamesのボランティアとして参加したNetinaという女性がいるんのですが、彼女のところにArafuraのオフィスより連絡があったそうです。
Vaiは、メダルもとっていないし、結果を出していないのですが、大問題ですよ。
なぜそんなオバカなことをしたのか…

そして、そのクラス分けにはトレイナーのMoseseも同行していました。
VaiはMoseseと一緒に嘘をついたといい、Moseseはそんなこと知らないと言っているそうで。

これ以上、プレジデントの頭を悩ますのをやめてくれ…と私は言いたいです。
13:16  |  ARAFURA GAMES/05.09  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/297-783a31c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。