2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Sydney滞在記7 5.25最終日

2009年06月01日(月)

Tinaたちとお別れの日。

誰が空港に送るのか、電車で行くのか、車で行くのか?と直前までゴタゴタしていましたが、Fanguの運転でPauline、Tina、Haloti、Kilisitinaと空港に向かいました。

チェックインぎりぎりについたので、空港でのお別れは結構アッサリ。
Paulineが掛け布団を持って帰るようにって渡してくれました。
”いらないよ…”と内心思いながら…
やっぱりスーツケース自体が重いのでしょうか、中はまだ隙間があるのに制限の20kgをオーバー。
トンガから日本に帰る時、どうなることか…と気が重くなります。
この超過料金もTinaが払ってくれました。

みんなとお別れをして、出国ゲートを通り、いよいよ帰るモードに。
搭乗ゲートに向かうと、英語が聞こえてくるも見た目はトンガ人なトンガ人だらけ。
何か食べようかと思ったけれど、こういう時に限ってお腹すいてない…

機内の隣の席は、オーストラリア人(だと思う)。
向こうは私が英語話せないと思っているのかしゃべりかけてこないし、私も色々と考え事をしていたので会話はせず…

CIMG1681.jpg  シドニータワー、見えます?

CIMG1686.jpg 渋滞しています

CIMG1687.jpg  バイバイ、シドニー!


週末、良く眠れていなかったので寝るぞ!と思っていたのだけど、
トンガに帰ることに興奮しているのか全く眠れず…
映画を見るのに$20で小さなTVみたいのを貸してくれるんだけど、最初から借りておけばよかった…と思いながら結局見ず。
途中、コーヒーとパスタをいただいて、ボーっとしながら過ごす。
あっ、行きの時はオーストラリアドルを持っていず機内で何も買えなかった私です。

Pacific Blueは他と違って、客室乗務員がフレンドリーな気がします。
ヘアスタイルとかもバッチリ決まっていなくて、ちょっと乱れちゃっている時も…
今回は、子ども達が食事を運んだり、ゴミを回収するお手伝いをしていましたよ。
歌を歌った子もいました!

それなりに機内の旅を楽しんで、Fua'amotu空港へ到着。
トンガはジメジメしていた暑く感じました。
ここですでにハイテンション。わ~いトンガだ!
入国審査、上の表示を見ずにはりきって並んでいたら、トンガ国のポスポート保持者のデスクだった…
ふと気付きさりげなく移動。
前の方に並んでいたのに後ろに逆戻り。

無事にトンガに入国!
そこには、夜勤中のお天気やさんの姿が。
布団を見てちょっと驚いていましたが、よくよく思い出すと昨年の冬すっごく寒くてパーカー着て寝ていたんですよね。
Paulineがくれた布団確実に大活躍間違いなし!

パラリンピック委員会委員長のお迎えで家に帰って行きました。
家に着いたのは、11時半ぐらいかな?
Valetiから鍵を受け取っておそるおそる部屋に入る…
19日間締め切りの家。
意外と普通で、念入りに掃除をしていっただけあって逆に気持ち良く感じました。


これで、オーストラリア旅行もおしまい。
オーストラリアでたくさんの人に出会いました。
これからもずっとつながっていけると良いな。

みなさん、ありがとうございました!
04:06  |  Sydney滞在記/05.09  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●オージートリップ、お疲れ~♪
珍道中、面白く読みました。
といっても、誰が誰だか前を読み直さないとわからないので、
読み流し~ですが…。

貴重な体験をしてきたみたいですね。
たくさんの人に会うというのは、いいことです。
残りの派遣期間もいろいろと体験してください。
Mum |  2009.06.01(月) 09:54 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.06.01(月) 10:00 |  |  【編集】
●Mum
読んでくれて、ありがとう~
そうかぁ、登場人物一覧みたいのを作った方がよかったかな…
まぁ、あくまでも日記なので読み流しでokです。
たくさんの人に世話になったってことですね。

あと10ヵ月。
トンガの狭い国の中でがんばります!

SAE |  2009.06.01(月) 12:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/295-6a8271d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。