2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

26日目

2008年04月19日(土)

早起きをしたものの、今度は水が出ない!
ポンプアップする機械にスイッチをいれないと水が出ないらしい…
Valetiがつけてくれて、シャワーを浴びて片付け、掃除。
だいたいきれいに掃除してくれていたけど、引出あけると、
ゴキブリひっくりかえってます!って感じでした。
床には絨毯が敷き詰められているので、ダニとかいそうだなぁと思いながらも、
どうしようもないから、強くたくましく生きていくつもりです。

朝ごはんは、Siuが声をかけてくれて一緒に紅茶とクラッカーをいただきました。
今までに3人、日本人を受け入れていてみんないい友人だよと話していました。

片づけをしていたら、VeaとValetiが冷蔵庫、電気ポット、炊飯器を買ってきてくれました。
新品ですよ!私のために。Siuが「Oku fiha?」いくら?って思わず聞いていました。
扇風機もあって、埃だらけだったけれどキレイに洗ったら新品みたいになりました。
食器やふきん、テーブルクロスまで買ってきてくれました。
また、昨夜は懐中電灯しかなかったけれど、今日は下から延長コードをつなげてくれて、
小さなライトまで用意してくれました。
電気屋さんが来るはずが来なかった…さすがトンガ!
結局、どこにも出かけず片付けや掃除。
買い物に出ようと思ったけれど、キッチンが来ないと何が必要か検討がつかなくて…

夕方、ドミへ。歩いて行くと20分くらいかな。来月帰国する隊員のお疲れ様会をしました。
2年間活動したのち、短期で再度派遣された隊員です。
みんなでいろんな話をして、歌って、楽しかったです。
27



タクシーで帰ろうと思っていたんだけど、Valetiが迎えに来てくれました。
そして、中華料理屋さんに連行。一昨日来たアンジェラです。
もうお腹いっぱいだったので、ほとんど食べられなかったのがもったいなかった…
もちろん家族の会話はトンガ語。何を言っているのかさっぱりわからなくて…
とにかく目を見て、口を見て、わかる単語だけひろっていました。
28.jpg

左から、16歳の長男、その友達、18歳長女Siu、私。

夜は、家族はインターネットをしに近くのお店へ。
私は家に帰りました。
そうしたら、JICAの安全対策クラークのSioneさんがのそっとあらわれてびっくり。
真っ暗な部屋に私がいたもんで、Sioneさんも驚いてましたが。
家族がインターネットしにいっていると言うと、
夜の外出は危険だから家にいるのは正解だねなんて話していました。
まだ、キッチンとか整っていないけれど、素敵な家族に囲まれて幸せだと伝えました。
そして、就寝。緊張の連続です。とにかくトンガ語マスターしなきゃ!
10:36  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/29-58100235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。