2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

25日目

2008年04月18日(金)

いよいよ引越しの日。
朝から落ち着かない…
シーツ、タオルケットを洗濯。
約1か月お世話になったドミ生活ともさようならです。

昨日のライティングのテストに引き続き、今日はオーラル、リスニングのテスト。
でも、時計を見ては、引っ越しまで後○時間とカウントしていました。
15時半に授業が終わり、15日間英語さえもよくわっていない私に付き合ってくれた
Finau先生に感謝の気持ちを伝え、写真を撮ってさようなら。

25.jpg



すぐにドミに帰って、荷物を下におろしていると1台のワゴン車がドミ前に。
おばちゃん:「理学療法士さんいますか?」
私:「いません…。名前は?」(私のことかもしれない)
おばちゃん:「…」
もう1人おばちゃん:「レッドクロスで働く人なんだけど」
私:(やっぱりね)「あっ、私です。」
先が思いやられる展開ですが、とにかく荷物を入れて、我が家へ。

車の中では、トンガ語しか話してもらえずさっぱり。
家に着くと、大きな女性がお出迎え。
Valetiことお母さんです。
荷物を私に部屋に運び、Red Crossの人たちが帰って行きました。
月曜日は、9時までに来てと言われました。

私の家族を紹介します!私の名前はSae Simote・長女です(笑)
お父さんは、Vea、ババウ島の牧師をしています。
お母さんValetiとSiu18歳がここに住んでいます。
弟16歳は、全寮制の学校に行っているので、週末しか帰ってきません。

本当は、2階の1部屋と下の1部屋を使う予定だったんだけど、2階2部屋を使えることになりました。下にあるキッチンなどを2階に運んでくれるとのこと。
ちょっと狭くなるけれど、1人には十分。
そして、まだ2階には電気が通っていないので、懐中電灯で過ごすことに(笑)
やはり私の家が決まったのが、ギリギリだったみたい…
JICAがねばったのか、Red Crossがねばったのかはわからないけれど。
Simote一家にはだいぶ迷惑かけているようです…

夜は、VeaとValetiとご飯。Siuは友達のところへ行ったようです。
Manioke(キャッサバ)とご飯、スープでした。
水は、沸騰させるか、ミネラルウォーターを使っているからSaeも気をつけるように言われました。
とても優しそうな家族です。

Vea と Valeti。
26.jpg
10:21  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/28-e91bd46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。