2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

Arafura Gams5.11

2009年05月29日(金)

Arafura Games 2009
↑クリックするとArafuraに関する記事がまとめて見られます

今朝は、ダーウィン在住のトンガ人朝食バイキングに招待してくれました。

CIMG1514.jpg  CIMG1181.jpg
カジノもあるSKYCITYにて。 お腹いっぱい食べてから、みんなでおしゃべり。
フルーツは豊富で、トンガでは食べられないキウィフルーツをたくさん食べました。
サラダとか野菜が全然なかったのが残念です…

バイキングのあと、家に帰る途中に運転をしていたトンガ人がちょっとドライブに連れていってくれました。
ずっと車が走っている状態だったので、いい写真が全くないのですが、湖とか見に行きました。

朝しっかりと食べて、夕方からの競技にのぞみます。
しかし、いくら待てども迎えのバスが来ない。
17時競技開始なのに、16時半になっても来ないので、選手たちはVikaの車で、私とLaviniaはタクシーで遅れていきました。
バスの手配などは、各国の担当ボランティア”team attache”を通して行います。
attacheという言葉を初めて聞いて、最初は何のことかわからなかったのだけど、
電子辞書で調べてみたら、フランス語で「(大使・公使の)随行員、大[公]使館員」とあります。

結局、バスが来なかった理由は、運転手は時間どおりに迎えに行ったけれど、家に誰もいなかった…ということだったのです。
Laviniaは早くから庭に出て待っていたので、たぶんバスは違う家の前で待っていたのではないでしょうか…
これも、ホテルなんかに泊まっていればこんなことなかったはずです。

とりあえず、競技には間に合いました。

本日の結果

Women 100 Meter Open
========================================================================
Name Year Team Prelims Wind H#
========================================================================
Preliminaries
1 292 Balpreet Kaur Purb Singapore        12.46Q 2.0 2
2 116 Leisa Ohl Jump Start to Lo     12.85Q 1.6 1
3 337 Vasi Feke Tonga 12.82Q 2.0 2
4 159 Emily Wilson Australia 13.26Q 1.6 1
5 300 Terani Faremiro French Polynesia 12.93q 2.0 2
6 229 Maria Marlina Weto West Papua Indon 13.27q 2.0 2
7 217 Ramla Jania Lajuki West Papua Indon 13.33q 1.6 1
8 214 Yohana Regina Insy Indonesia 13.38q 1.6 1
9 30 Kelly Cartwright 4 Australia 16.38 2.0 2
10 277 Sefulu Faanoi Nak Samoa 18.20 1.6 1

Women 100 Meter Open
=====================================================================
Name Year Team Finals Wind
=====================================================================
Finals
1 292 Balpreet Kaur Purb Singapore 12.59 +0.0
2 116 Leisa Ohl Jump Start to Lo 12.98 +0.0
3 337 Vasi Feke Tonga 13.00 +0.0
4 300 Terani Faremiro French Polynesia 13.13 +0.0
5 217 Ramla Jania Lajuki West Papua Indon 13.44 +0.0
6 229 Maria Marlina Weto West Papua Indon 13.56 +0.0
7 159 Emily Wilson Australia 13.58 +0.0
8 214 Yohana Regina Insy Indonesia 13.72 +0.0


Men Discus Throw Pool A Seated
================================================================
Name Year Team Finals
================================================================
1 290 Mawjit Singh Mawji Singapore J27.89m
3 244 Pasilione Tafilagi New Caledonia J47.09m
6 167 Shari Hj Jumaat 56 Brunie Darussalam J20.91m
11 319 Tevita Kulihaapai Tonga J15.69m


Men Shot Put Ambulant
================================================================
Name Year Team Prelims
================================================================
Preliminaries
1 240 Thierry Cibone 35 New Caledonia J12.79mq
2 190 Tony Aloisio Tokol Wallis and Futuna J13.07mq
3 164 John Vianni Chanda Brunie Darussalam J10.48mq
4 320 Sione Manu 46 Tonga J10.50mq
5 193 Solon Toiava 38 Wallis and Futuna 9.39mq
6 276 Mapu Eseese Samoa J8.92mq
7 257 Alois Sukundemi Ja Papua New Guinea J8.41mq
8 36 Kieran Courtney 12 Australia J9.35mq
9 256 Martin Gereo 44 Papua New Guinea J7.92mq
10 98 Preston Mallory 37 Australia 8.42mq
11 1 Raymond Abdy 37 Australia J8.40mq
12 279 Sa Si'ilata 13 Samoa J7.52mq
13 166 Rosli Hj Hastan 44 Brunie Darussalam J8.54m
14 318 Vaiuli Kohinoa 44 Tonga J8.45m
14 187 Jone Suka 58 (44) Fiji 7.54m
15 172 Alihan Muda 35 Brunie Darussalam J7.23m
16 168 Sibuang Hj Kalong Brunie Darussalam J6.76m
17 259 Jerry Kalal 37 Papua New Guinea J7.12m
18 269 Thomas Ruhin 44 Papua New Guinea J7.36m
19 271 Chi Meng Leong 36 Macau J4.64m
-- 91 Nicholas Larionow Australia FOUL


Men Javelin Throw Ambulant
================================================================
Name Year Team Prelims
===============================================================
1 190 Tony Aloisio Tokol Wallis and Futuna 49.37mq
2 333 Chem Ming-Tsai 13 Chinese Taipei 42.96mq
3 191 Yves Mavaetau 44 Wallis and Futuna 40.13mq
4 320 Sione Manu 46 Tonga 36.33mq
5 164 John Vianni Chanda Brunie Darussalam 33.80mq
6 280 Siona Siumu 44 Samoa 32.89mq
7 166 Rosli Hj Hastan 44 Brunie Darussalam 32.86mq
8 257 Alois Sukundemi Ja Papua New Guinea 30.35mq
9 256 Martin Gereo 44 Papua New Guinea 29.33mq
10 269 Thomas Ruhin 44 Papua New Guinea 28.80mq
11 168 Sibuang Hj Kalong Brunie Darussalam 28.71mq
12 187 Jone Suka 58 (44) Fiji 27.45mq
13 276 Mapu Eseese Samoa 26.76m
14 46 James Devenny 12 Australia 26.25m
15 36 Kieran Courtney 12 Australia 25.23m
16 259 Jerry Kalal 37 Papua New Guinea 23.23m
17 98 Preston Mallory 37 Australia 20.60m
18 172 Alihan Muda 35 Brunie Darussalam 19.10m
19 91 Nicholas Larionow Australia 15.41m
-- 318 Vaiuli Kohinoa 44 Tonga ND



CIMG1242.jpg  CIMG1244.jpg
Women 100 Meter Openで銅メダル トンガ高校のVasi

CIMG1210.jpg  CIMG1217.jpg
Men Shot Put Seated (砲丸投げ)で銅 KiteauことTevita (競技は昨日行われました)

CIMG1260.jpg  CIMG1219.jpg
Men Discus Throw Seated (円盤投げ)でまたまた銅 のTevita
トレイナー Moseseとかたい握手



ここで1つ確認です。
このArafura GamesにOceania Paralympic Championshipsが合体しているこの大会。
私と一緒にDarwin行った4人の選手が出場するのは Oceania Paralympic Championships。
高校生VasiとPasekaが出場するのが Arafura Games。

ArafuraのHPにあるmedal tallyには、あくまでもArafuraで獲得したものしか記載されていません。
だから、Tevitaのとった銅メダルは含まれていないのです。
こちらをご覧ください→Tonga Final Medal Tally
しかし、上記の表にSioneのとった銀メダルが含まれている理由がわかりません。
ちなみにTevitaが2つの銅メダルを首にかけていますよね。
これは、ArafuraとOceaniaおメダルをもらったのです。Arafuraのは記念の意味がこめられているのか…?

そして、もう1つ。
私がブログにのせている結果。
しかし、これにはクラシフィケーションがのっていないので、どの選手がどのクラスかわからない。
そして、Oceaniaでない国の選手は、Oceania Paralympic Championships に含まれないらしい。
ということで、記録にある順位だけでは誰がメダルをとったのかがわからないのです。

ぜひ、次回はOceania Paralympic ChampionshipsのMedal TallyをHPに乗せていただけたら…と思います。


陸上競技のメダルプレゼンテーション(授与式?)は、競技場の隅で競技が行われている中、どんどん流れ作業で行われています。
今日の分は今日のうちにメダルをあげるという予定らしく、すべての授与式が終わるのは22時過ぎ。
今日は、Tevitaのメダル授与が最後の方にあり夜遅くまで競技場にいました。
それから、バス停に行きバスを手配してもらいます。
そこには、Arafuraスタッフがいてトランシーバーを使い車やバスを呼びます。
町に行くバスはたくさん来るのですが、反対方向に行く私たちを乗せるバスは特別。
待てど待てども来ない…
そして、来たと思ったら車椅子用ではないバス。トンガにいる私たちは、普通の車で平気なのですが、スタッフが気にして、これに乗せていいか本部に聞くから…とまた足止め。
そして、車椅子をそのまま乗せられるタクシーが来た!
7人いるのに5人しか乗れない…
スタッフもイライラしている様子が感じ取れます。

結局、車椅子のTevitaとトレイナーMoseseはタクシーに、そのほかのメンバーは最初に来たバスに乗って帰宅することに。
バスに乗車中に大型バスが2台来たんだけど、両方とも「Karama(私たちの滞在場所)に行くように言われた」とのこと。
私たちは、そのまま帰宅しましたが、スタッフ達の大変さを見た瞬間でした。
何百人というボランティアで支えられているこのゲームです。

家に着くと私はクタクタで、そのまま就寝。
今日の食事は、朝のバイキングだけでした。


もう1つ。
私の職場、OTAで過去3年間活動をしていたオーストラリアボランティアTimmityがArafuraのボランティアとしてこの大会に関わっていました。
今日、応援に来たので色々と活動の話をしました。
彼女と一緒に仕事をしていないので、どういう人かわからないけれど同僚たちにあまり好かれていないのよね…
もしかしたら、私もそうなるのか!?
”前に2年間いたSAEってボランティアは、○○△△で…”って。
17:16  |  ARAFURA GAMES/05.09  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/271-383baa31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。