2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

どうなることやら…

2009年05月04日(月)

さぁ、オーストラリアへ旅立つ週となってしまいました。

ビザ問題は、まだ解決していません。
今日、オーストラリアハイコミッショナーに行ったところ、
トンガのオフィスではどうにもできないとの回答だったそうです。
いやぁ、でも我々が知りたいのは、
なぜ、2週間ビザの人と6週間ビザの人がいるのか?
ということです。


しかも、オセアニアパラリンピック委員会(OPC)が選手4人のチケットをとってある…
7日出発、25日帰国の予定で。
ビザがどうにもならないとなれば、帰りのチケットを変更しなければなりません。
また、お金がかかるんじゃ…
2週間ビザとなると、ARAFURAが17日に終わり、
18日の便で帰ってこなければなりません。
*オーストラリアとトンガ間は、月曜日と木曜日にトンガに着く便しかないのです。

OPCにビザのことを連絡したので、オーストラリア側から何かアプローチができるようなら、
全員6週間滞在となるでしょう。
しかし、日もせまっているし、何せメールでのやりとり。
いくら緊急の用事でも、国際電話をかけるお金はありません。


1番安いシートがいっぱいなため、ワンランク高いシートに。
そのため、OPCからの援助で帰るのは選手の分のチケットのみ。
オフィシャルの分は、トンガナショナルパラリンピック委員会(TNPC)が
全額支払うことになりました。
そしてワンランク上ということは、だいぶ高いということです。
3人分出さなければならないところ、2人分しか出ません。
3人中、トレーナーは行くことが確実ですが、もう1人のオフィシャルは未定。
プレジデントのビザ次第となります。
3人行かせようものなら、あと2000パアンガ必要です。

ここは、やっぱりトンガ。
やっぱり開発途上国。
スポーツに関わる色々な国の隊員から国際大会出場に関わる
さまざまな問題を聞いていましたが、
私もひしひしと感じているところです。

ここは、トンガです!!!
22:35  |  ARAFURA GAMES/05.09  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/257-946e1ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。