2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

オコッテイマス No2

2009年04月18日(土)

オコッテイマス

家に帰ってからも、あれやこれやと考えていたら
ますます怒りが…
いや、怒りというより悔しさか。

”障害という言葉を使った詐欺にご注意を”
不正でしょう。これ。

もし、パラリンピック委員会が自分の配属先だったら、
「こんな金にきたない人たちと一緒に仕事したくない!
 配属先を変えるか、日本に帰ります!!!」
と言いたいところだが。

べつに委員会からボランティア要請を受けて、関わってるわけではないし、
現在の委員会は再スタートをきり頑張っているところ。
だからこそ、ゆるせな~い!


トンガにマラソン用車椅子を届けようと、必死になっているのは私だけではなく、
全く関係のなかったJICA本部の職員や、技術顧問やら、
トンガに1年に1回来て、歯科のケアをしてくれている、障害者歯科専門の先生やら
たくさんの人がいろんな人に声をかけてくれているのです。

その一方、トンガでは…
みたいなね。

ま、お金をマイポケットに入れていた人(入れようとしている人)たちは、
トンガの障害者スポーツの発展を!なんて、
思いもビジョンもない人たちなんで、私がやっていることなんて関係ないんだろうけど。

足しげく、パラリンピック委員会のミーティングに通っていた障害者2名も、
以前とは違いお金をどうしようもできなくなったと知り、
ミーティングに、レッドクロスのオフィスに、来なくなりました。

そのうち1名は、JICAの研修でついこの間日本に行きました。
私も行ったことを知らなくて、帰ってきてから日本に行っていたことを聞き…
彼の今までのことを耳にしているだけに、
JICAは彼を行かせてしまったのか…と思いました。
彼のことを知るトンガ人も、
”なんであんな人が日本!?JICAは何をしてるんだ?”みたいな反応で。
JICAだって、そんなことまでは情報収集できなかったんだと思うから
仕方ない部分もあるんだけれども。
年末(だいぶ先ですが)ですが、「スポーツを通した障害者支援を」というようなテーマで
また日本で研修があるそうです。
JICAオフィスから、推薦できる人いたら教えてと言われていますが、
現委員長ぐらいしかいない…

障害者に関わるダーティーな部分もJICAオフィスに話に行こうと思っています。
JICAがどうこうできるわけではないし、JICAの仕事ではないけれど、
これから支援をしていく中で、きれいなところに支援をお願いしたいので。



現委員長の働きが身を結ぶように祈りつつ、
活動をサポートしていきたいと思っています。
過去の不正は許せないので、何とか排除する方法をさぐります。
怒るのはこれでおしまい。
04:30  |  ARAFURA GAMES/05.09  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://messagefromtonga.blog46.fc2.com/tb.php/136-66dfb288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。