2009年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

よくたべる

2009年11月30日(月)

日(日)

いいお天気。
”旅の疲れ”ということで、午前中はまったり…
たまった洗い物やシャワー浴びたりしたいけれど、
水は 出たり止まったり、
というか止まって 止まって
ポンプが動いても、ほんの数秒なので水が出るまでに至らない…


本日のランチは、大使館職員のお宅へ。
トンガに着任される前から私のブログを読んでいて、
初めての出会いがMiss Galaxyコンテストだったそんなご夫妻。
奥様はうちのセンターにも定期的にボランティアしに来てくださっています。

意外と家が近いことが発覚。
おいしい和食をいただきました。
4時間ぐらい話し込んでしまいました。
お野菜とビールまでもらってしまった…

私のお土産は…
大家さんがくれたオタイカとオタイ(ジュース)。
大家さんは私の好みをわかってくれているので、
私の好きなものだけシェアしてくれます

17時頃、帰宅して、同僚から電話を待つ…
今日、World Aids Dayのお祈りに行くから電話する
って言ってたんだもん。
迎えに来る って言っていたんだもん。

結局、電話も、迎えに来ることもなく…

トン天さんとディナー。
Cottage Breezeでハンバーガーを食べてみました。
うまかったぞ

ホットドリンクがないので、コーヒーが飲みたくなってトン天さん宅へ。
気づいたら2時くらいまで話していました。

帰宅したら、ポンプが結構動いていたので、
今がチャンス!と思って眠たいのを振り切って、シャワーを浴び始めた私。
結局、リンスの髪で1時間ぐらい棒立ち(笑)
体も洗いたかったけれど、どうにかリンスを流して眠りにつきました。


ランチ&ディナー共に大満足。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
05:51  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

World Aids Day・フロートパレード

2009年11月29日(日)

日(土)

最近、水の出が断続的なSAE家です。
ポンプの調子が悪いようですが、数秒出て5分くらい待って の繰り返し。

夜は全然出ないし…
ちょっとぐらい手が汚く感じても洗わなかったり、
食器がシンクにたまったりするのは、もう慣れたけれど、
手洗い洗濯 & シャワー が無駄に時間がかかります。
水をためるのにも一苦労。(1~2秒で止まっちゃうんだもん)

早く直してくださ~~~い。

NZもマレーシアも、あったかいお湯が
ず~~~っと、永遠と、水圧も変わらず出ました。

やっぱり、トンガはトンガです。


さてと、フロートパレードに出てきました。
案の定電話がかかってきたのは、時半頃。
”今日、来るの?今、来て。KIMONO着て。”

着物と浴衣がごっちゃになっているので、浴衣のことなんですが、
そんな急に言われても、貸していて手元にないさ~
というわけで、急いで職場へ。

ちょうどフロートがスタートしたところでした。
先頭は、パトカー&ポリスバンド。
PB286847.jpg

続いて、救急車!病院チーム。
そんなに台数ないはずなのに、こんなイベントに使っちゃっていいんですか???
ピンクのナース服が目立ちます。 (Juncoさんはいなかった
PB286848.jpg PB286849.jpg

は~い、われらの Tonga Red Cross Society
前に大きなRed Crossとリボンをあしらったデザインとなっています。
PB286854.jpg

後ろには、Miss HIV AsiaとかMiss HIV Oceaniaとかが乗っていました…
本気なんだか、冗談なんだかわからないですよ…(トンガ人のやることは)
PB286855.jpg

よくよく見ると…
PB286864.jpg
AusAidを通して、オーストラリアのレッドクロスからお金をもらっているそうです。
こんなことにお金使っていいのですか?って思ってしまったり。
たぶんですが、おそろいのTシャツを作るのと、ランチ代になっていると思います。

PB286869.jpg
Red Cross チームです。
スタッフとユースグループが参加しています。

その他のフロートをいくつか紹介。
PB286872.jpg PB286873.jpg

PB286877.jpg PB286878.jpg
World Aids Dayのフロートなのに、”ドラック ダメ!”って書いてあるんだろう???
と、思ったり…

PB286896.jpg
町の中心地にある会場に到着。
ステージにテントが設置されており、後ろにはバシリカ教会が見えます。

PB286882.jpg PB286883.jpg
教会のユースグループや、Filitonuというトンガで有名なグループの
アイテムの発表などがありました。
昨年は、エイズに関する作文コンテストで優勝したトンガハイの生徒が作文朗読してましたね。
今年は、エイズに関するFilm(動画)コンテストのポスターを見たけれど、
応募者がいなかったのでしょうか…
出せば、入賞できたかしら???(笑)

フロート優勝は、 Red Cross Society
商品はTシャツ、枚でした。

式典が終わってから、ユースメンバーが何かにたかっています。
PB286897.jpg PB286899.jpg
カゴいっぱいのいろんな種類のコンドームでした

昨年のフロートでは、車にコンドーム飾っているのもあったり、日本では考えられないことがしばしば。
私がデングにかかった時、顧問医がトンガにいなくて、他のクリニックに通いました。
そうしたら、受付のカゴにい~~~っぱ入っていて…
付き添ってくれたナショナルスタッフも私もカゴをちら見した後、”あっ”って感じで
明後日の方向を向いたのを覚えています…
日本人よりもシャイなトンガ人、持って行くんでしょうかねぇ。

PB286880.jpg 優勝、おめでと~!!!


今日は、海に行っていた隊員やSVがいらっしゃたようです。
私も行きたかった~~~~~~~~~

あと4ヵ月だもんなぁ。
今のうちにトンガの海、満喫しておかなくちゃな~
最近、日焼け対策バッチリにしてましたが、最後の最後に焼けて日本に帰国かも??

トンガのみなさま、私を海に連れて行ってくださいな。
お願いします!!!
07:37  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

イベント立て込み中

2009年11月28日(土)

日(土)
MOA編集に欠かせないセンスを発揮してくれた、美術隊員の誕生日。

そして、ちょこっと早いWorld Aids Dayのイベントが開かれます。

World Aids Dayは、毎年日です。
RED RIBBON LIVE
(厚労省のページ)

そして、この日のイベントは、フロートパレード。
トンガは何かと、車を飾ってノロノロ走る、フロートパレードが好きですね。
Tonga Red Crossのメンバーとして参加予定。
*集合時間電話すると言われて、来ないまま…
連絡が来なければ、時かららしいのでカメラ片手に参加してきます。

日(日)
町の広場で、World Aids Dayのイベントの1つ、お祈り会。
どうやら、夜らしいです。
昨年はフロートは参加して、お祈りは出席しませんでした。
のプレタハ(トンガ人女性の正装)を着てこいなんて言われて、
そんなのないよ~~~!!!って感じで、結局行かず。
今年は、ピンクの花柄で許してもらおうかしら???

日(木)
世界障がい者の日
トンガは、週目がスポーツウィーク
日は、トンガの障がい者スポーツの日でもあります。

この日は、Fofo'angaというカバクラブ主催の
クリスマスパーティー
様々な施設の障がい者や障がい児が招待され、歌えや踊れの大騒ぎです。
(昨年はsunzunkiさんもポリスバンドのメンバーでトランペット吹いてましたよねぇ)

日(土)

World Volunteer Day
JICAが関わるイベントが行われる国があるかもしれませんね…
昨年は、Red Crossでユースグループが企画したイベントがありました。
しかし、今年は他のイベントが目白押し。

AM2時の便で、任期延長していたF隊員が帰国。
空港まで見送りに行きたいと思います

時から、インドアスタジアムでDigigames 2009
Digicelという電話会社がスポンサーとなり行われる、障がい者のスポーツ大会です。
本当は、障害者スポーツの日でもある日に行いたかったのですが、
Digicelの都合で日となりました。

水曜日は平日なので、スタッフも日常の仕事をしなければならないからでしょう。

夜は、時からチャリティーコンサート
Carols by the Sea というできたてホヤホヤのグループ主催。
JICAにぜひアイテムを発表してほしい!とアツイオファーが来て、有志でソーラン節を踊ります。


イベントの合間に、MOAの発送作業、ソーラン節練習、
マレーシアのレポート作り、メール送ったり・クリスマスカード送ったりの作業、
Paralympic Committeeの総会に向けた資料作り。
来週月曜日に、プレジデントがNZから帰国するので、
スポーツ大会の準備と共に総会へ向けた作業が大幅アップすることでしょう…

年末は、忙しいのが普通なんできがる~~~~にこなしていきたいと思います。
05:15  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

濃い金曜日

2009年11月27日(金)

日(金)

年末ですね~
イベント盛りだくさんですね~

今日は、出勤したら校長に拉致され、学校の修了式に強制参加。
時スタートで、時頃に抜けましたが、
一体何時間やるつもり???
フリーウェジリアナ系の学校3校が合同なので、仕方がないのか。
プリンセス ピロレブもさぞお疲れになったはず。

1人1人かはわからないけれど、プリンセスから直接修了証をいただくんです。
代表者に渡すとか、そういう考え方はないようで長蛇の列ができていました。

たぶん、時間ぐらいだったことでしょう…

Tupou Collegeのフォーム7のうちの長男さんは、学年で位。
Simoteもババウから帰ってきているし、さぞかし嬉しいことでしょう。
ラブビー部の副キャプテンも務めていました。
さて、卒業後はどんな道を歩むのかな。
とりあえず、Tupou Collegeのラグビー部は来週からオーストラリアに遠征です。


そして、夕方は故梶川隊員の慰霊碑にお参り。
今日は、命日なのです。
ちょうど20年前、活動半ばでバイク事故で…
一直線の道で、見晴らしがいいのですが、トンガ人男性の乗るバイクと
梶川隊員の乗るバイクが正面衝突。二人ともお亡くなりになりました。
友人が持ってきてくれていた、月桂冠を飲ませてあげました。

20080417032034_20091128043916.jpg
2008年4月に初めて慰霊碑に行った際の写真

時にオフィス集合だったのですが、
思いのほか修了式が長かったので、16時には間に合わず…
オフィスに電話して、家の近くで拾ってもらいました
”この日は梶川隊員の命日ですよね?”ってマレーシアから
オフィスにお伺いのメールをしたのが私だったのです…

だから、”SAEさんの言うことならなんでも聞いちゃうよ”とスタッフに言われました。
すかさず「おいしい梅酒が飲みたいな~」って(笑)

去年の命日も私はお参りに行ったのですが、
フェリー事故で亡くなったSVもいらっしゃっていて、たくさん写真を撮っていました。
ナショナルスタッフと”去年は○さんがいっぱい写真撮っていたよね”って話していました。

あと4ヵ月。
とりあえず、健康に(デングにならないように!)、
無事に(事故や事件に合わないように!)
帰国できるようにと改めて思いました。

お参りの後は、JICA OFFICEにて、トン天さんによる
サモア沖地震で津波の被害にあった”ニウアトプタプ島”出張の報告会。
いいねトンガ気象局

NZと北大からの専門家、トンガ人のスタッフと共に津波の調査に同行した報告でした。
難しいことはよくわからないけれど…
写真をたくさん見せてもらいました。
木がなぎ倒され、中身が空っぽになった家、転がっている天水タンク、
浮いて移動して道端に立っている天水タンクなんかを見ても、
津波を体験していないものにとって、そんなに津波なんか想像できないな…と思いました。

トンガ政府も今動いているようです。
会議だけではなくて、実際の形になるように願うばかり…
そして、自分自身でも、無事に帰国できるようにしなければ…

まず、ラジオぐらいは買った方がいいかしら???

帰国早々、内容の濃い1日でした。
15:24  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ヤド編

2009年11月26日(木)

 日(月) 
オークランド空港に着き、とりあえずプレジデントが宿泊するJet Park Hotelへ。
Jet Park Hotel

プレジデントと同じ所の方が都合がいいだろうからと、あらかじめ予約しておくつもりでした。
(JICAの出張計画書にもココに宿泊すると書いたんですが)
でも、バスタブないし、空港から近いだけがウリのホテルだということがわかったので、
なかなか踏ん切りがつかなくて、結局オークランドまで来てしまいました
Mumはそんな旅にビックリのようでしたが、Sai Peな感じです。

ホテルに着いて、確かに周りにはな~~んにもなかったけれど、
風邪もひいていたので、ココに決定。

夕食も朝食も外で食べたので、ただ寝るだけだったけれど、
キレイなベットと、途切れないシャワーは最高でした。
PB176702.jpg PB176700.jpg
なぜか、トンガのタパが!?マオリもこういうのを作っているでしょうか?

Samoa Paralympic CommitteeのプレジデントMisiさんも同ホテルに宿泊して、
同じフライトでマレーシアへ。

 日 
Malyasia Paralympic Concilが用意してくれたPNB Darby Park Hotelに。
PNB Darby Park Hotel

クアラルンプール空港に着いたが、21時前。
IPCから迎えが来ているはずが、見当たらず…
Information Deskのおじさんにお願いして、ホテルに電話してもらうも
予約は入っているけれど、迎えは自分で用意してください…という回答。
タクシーで行くには高いし、IPCが来るのを2時間ぐらいまったかな~

結局、タクシーで宿泊先まで。
空港から1時間ほどで、RM350(350リンギット)と言われたけれど
RM300に値下げをしてもらって出発。
サモアのMisiとトンガの2人、3人で乗車。

タクシーがキレイ
新車かよ!?ってぐらい磨かれていて、シートも良くて、
私は寝ました…
気づいたら、ホテルでした…

ホテルにはお世話係の方がいたので、タクシーで来たことを伝えました。
すると、空港から電話が来た時に、”この番号(車を手配する人)に電話してください”と伝えたらしい。
でも、嘘をつかれたのか、このことは私たちの耳には伝わらず
結局、タクシーを使わず負えなかったわけです。
(後日、交渉の末Asian(or Malaysian) Paralympic Concilが払ってくれました。)

というような、旅につきもののトラブルも体験し…

PB206750.jpg  PB206748.jpg


PB186706.jpg PB186707.jpg

PB186708.jpg PB186709.jpg

PB206755.jpg


部屋は、11階。バヌアツのレラスさんと同部屋でした。
無駄に広い!キッチンでかい!DVDプレイヤーあるし…
なんでなんで、インターネット有料なのよ~~~

うちのプレジデントは、35階でお一人様。
でっかいバスタブがあったので、ぜひ風呂に浸かりたい!と思っていたけれど、
そんな人の部屋に風呂に入りに行く、気力も体力も時間もありませんでした…

エレベーターで移動するのに、部屋のカードキーを使うのですが、
自分のカードだと自分の階しか押せないです…
だから、35階に行きたかったらプレジデントと共に行かなくちゃならなくて…
めんどくさいセキュリティーシステム。
なかなかカードが反応しなくて、11階のボタンを押す前に通り過ぎてしまい、
最上階まで上がって、また11階に戻る…なんてこともしました。

朝食はバイキング。大大大満足でした。
しかし、7時から。もう、後半の方は、胃も体も疲労でクタクタ。
でもでも、こんなチャンスは逃せないと朝からかなり食べました。
(下痢してるから、正露丸飲みつつ

お気に入りは、おかゆ。辛みそたっぷり入れて。
デザートは、トンガでは高いヨーグルトに、ライチもトッピング。
他にもベーコンにハッシュドポテト、そんなものにくらいついていました(笑)

総会出席者が数多く宿泊しており、頭がぼ~っとしている朝食の時間も
熱い話が繰り広げられました。
スペイン語にフランス語、ロシア語。なんだかいろんな言語が飛び交っていましたよ…



 日(火) 
お昼前にオークランドに着いて、
プレジデントの妹(養子)のお兄ちゃんが迎えに来てくれていました。
行き先は、プレジデントのいとこの家。
クリスティナと娘のアンジェラ、息子のサテキの3人暮らし。
なかなかキレイな家で片付いていてホッと一安心。
(オーストラリアでのトンガ人宅滞在は、そうとう大変だったので…)

アンジェラは、大学生で観光業を学んでいる20歳。
ショッピングに連れて行ってくれたり、夜は同じベットで寝たのでいろんな話をしました。
高校には、日本人や中国人もいたらしく、オモシロ話をたくさん聞きました。

クリスティナが夕飯を用意してくれました。
私は、買い物途中で買った巻きずしを用意。
久々のトンガ料理になんとなくホッとしました。魚フライがうまかったな~

夜は、みんなでお祈り。(長すぎて、途中で夢の中でした…)

PB256838.jpg
左から、アンジェラ・クリスティナ・私・名前忘れてしまった~(プレジデントのいとこ)
(出発の早朝、5時前に撮ったので、なんだかみんな怖い顔してますね…)

名前を忘れてしまった方の運転でアンジェラとプレジデントが
空港まで送ってくれました。
*プレジデントは、お母さん・兄弟が住むウェリントンへ移動して、1週間後に帰国予定。

名前を忘れてしまった方の旦那さんが空港で早朝からお仕事をされているということで、
旦那さんを空港に送るついてに私も乗せていってくださいとお願いしておいたの…
そうしたら、今朝は4時出勤だったということで、旦那さんを送ってから
またクリスティナの家まで迎えに来てくれて…
スカートなどの新品の洋服にシャワージェルもお土産でくれました。
18:02  |  マレーシア/11.09  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

例の物が完成しました。

2009年11月26日(木)

9月から大忙しだった、M○A編集作業。

マレーシアに行く前に、原稿は印刷所に提出できました。

が、

なんだか、勝手に手を加えてくれちゃって、大変なことに。

マレーシアへの準備や風邪で大変だったさなか、

他の編集委員とも協力して、印刷所に入り浸りで、

トンガ人おばちゃんと格闘していました。


それで、トンガに帰ってくる前日に”完成”の連絡があり、編集委員がチェックへ。

私が帰国した夕方に、JICAスタッフと共に完成品を取りに行ってくれました。


それで、今日完成品を見ましたよ。

見に行った編集委員からメールで完成品の様子を聞いていたので、
覚悟はしていたのです。

でも~~~~~~~


ク ヤ シ イ



本当に、トンガ人との仕事は一筋縄ではいきませぬ。


あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一番納得のいかないのが、 表紙 ですよ。

仕方ないです。

これを受け取る方々、勘弁してね。

データ版は正解です(笑)


納得はするけれど、

やっぱりガッカリ感が…



みなさま、涙の結晶をお楽しみに。
15:12  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ネズミ

2009年11月26日(木)

最近、ご無沙汰していたねずみの気配がします。

せっかくのお土産が食われては大変と、
夜中”ゴソゴソ”という音がした時点で、段ボールの箱に全て避難。

絶対にベット周りにいるんですよね…
マットレスには、穴があいていてそこから綿が出ているし…
ベット下の絨毯を食いちぎっている音が聞こえます…

心配なのは、
マットレスを貫通してしまうこと…
寝てるときに、ネズミさんがシーツの下でごそごそしていたら

いやだよ~

屋根上でも暴れている感じがするし、
うちに住みついていたネコちゃん、どっかに行ってしまったのかしら???
こまったなー
03:03  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

つかれた~

2009年11月25日(水)

日(水)

あっという間に夜になってしまいました。
昼前に家に着いて、布団とかを干して、チョコレートを冷蔵庫へ。
あとは、ぼけーっとネットしたり、連載の最後の記事を書いていました。
マレーシアでも何度か書きなおしたのですが、ダメダメで…
今日書いた原稿で担当者さんからokが出るといいのですが。

原稿のことがあったので、メールを頻繁にチェックしたかった私。
会場にラップトップを持ちこんで、空き時間にはコンセントを探して
ネットをしていました。
(もうバッテリーがもたなくて…)

しかし、最終日の22日。
朝、メールを確認した後、充電できなくなってしまったのです。
ついにラップトップが死んだのかとドキドキ…
とりあえず、トンガまで大切に持って帰ることを決めました。

家で先輩隊員がくれたアダプター使ったら、充電できたので、
またもや私のアダプターが壊れてしまったようです。
*出発前にアダプターの予備を用意しておくのがいいかもしれないですね…
余裕があれば、バッテリーも。


オーストラリアに行った時とは違って、
食事には大満足でしたので、きっと太ったと思います。
朝バイキング・モーニングティー・ランチバイキング・ティー・オフィシャルディナー
これが連日続くのですよ。
しかも、午前・午後のティーにはチキンが出たり、飲茶が出たり…
お腹すいてないはずなのに手が伸びてしまって…

でも、3日目からひどい下痢に…
お腹も胃も痛くなく、ただただ水(汚くてごめんなさい)…
痛くないから助かったものの、お手洗いに頻繁に行くのはめんどくさかったです。
それなのに、目の前のごちそうにくらいついていた私。

サーモン だ~

ヨーグルト だ~

きのこ だ~

おかゆ だ~


そしてそして、辛いもの好きな私にはたまらないメニューでした。
朝からカレーです。フフフ。

きっちり3食用意されているので、なかなか外で食べることができなかったけれど、
味噌ラーメン食べたり、ウナたま丼を食べました。
チョーヤの梅酒を発見して興奮しましたが、案の定高かったので手は出ず…

さてと、食の話はおいておいて。

すごく充実した出張となりました。
きっと明日あたり、疲れがドッと出るような気がします。
マレーシアとトンガとの時差は5時間。
微妙にくるってくるんですよね。

久しぶりに1人部屋。
       1人ご飯。
1人ネット。

マレーシアで出会った人々に写真を送ったり、メールを送ったり…
クリスマスカードを送ったり…
レポートうんぬんというより、これからのことを視野に入れて
タイミングが遅くなってしまう前にパッパと取りかかりたいことがいくつかあります。

とりあえず、今夜はゆっくり休みましょう。
17:36  |  トンガニッキ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

トンガに帰国!

2009年11月25日(水)

かえってきました~

透き通った、青い空。

これは、トンガの宝物ですね。


NZ⇔マレーシア間が遠かった~

11時間の空の旅。

オークランドに昼頃着き、トンガ人の家で1泊して、
朝5時頃に家を出ました。
7:30にオークランドを出て、10:30前に到着。

報告は、おいおいブログにアップしていきます。
07:57  |  トンガニッキ  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

日本人が”国際赤十字・赤新月社連盟”の会長に!!!

2009年11月20日(金)

Paralympic
とは、関係おない話ですが…

うちのトンガ赤十字社のボスが、ケニヤに出張中。
それは、11月18日ー21日まで
国際赤十字・赤新月社連盟(連盟)の第17回総会開かれているからです。

そこで、会長に近衞忠テル社長が就任。
アジア地域からの会長選出は、90年の歴史の中で初めてのことだとか。

このニュース、ブログに残しておこうと思います。
(赤十字社に配属されている隊員ですので…)
16:00  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

げんきですよー

2009年11月19日(木)

クアラルン・プールは大都会。
車がめちゃめちゃキレイ。
タクシーも新車か?というぐらい。
建物が高い。エスカレーター・エレベーターばかり。
伊勢丹があるらしい。

17日夜に無事にクアラルンプールに到着。
2晩過ぎました。(旅にハプニングはつきものですが、後でじっくり報告します)

とても良いホテル。
部屋の相方さんは、バヌアツ人女性です。
プレジデントは、最上階で1人部屋。
お部屋の見学に行ったら、デッカイバスタブが!
興奮している私も見て“???”という感じでしたが、
こりゃぁ風呂を借りに行かなきゃ!と思いました(笑)
もう1年半も風呂に使っていませんからね。
ここで1つ、たまった垢の半分ぐらいは落としておきたいところです。

サウナ・レストラン・ジム・プール・テニスコートなんてものが備えられているのですが、
インターネットが有料…
無線はじゃんじゃんキャッチできるけれど、
トンガと違ってセキュリティーがしっかりしていますから、拝借できません。
会議会場のKLCCでは、無料で使えるみたいなのでラップトップを持って行って、
今書いている文をブログにアップできたらなと思っています。


こんなことを言ったらあれですが、
ここのホテルにはトンガのようなお金のない国の代表たちが
Malaysia Paralympic Committeeのサポートを受けて滞在しています。
*自分たちで宿泊費を払って、このホテルに宿泊している人ももちろんいますが。
“トンガでボランティアをしている日本人”と自己紹介するわけですが、
“JICA知ってる?”って聞くと、
『私の国にもいるわー友達がいるわ』とかいう反応が返ってきます。
そして私の方は、バヌアツにはだれがいて~、カメルーンには~みたいな感じで、
その国で活動するボランティアを思い浮かべます。

あー、オーストラリア人とかに言っても、JICAのことを知りません。
NZでの入国審査では、“JICAって?”って聞かれたけれど、
マレーシアでは“JICA~こんばんは”って日本語で挨拶してくれました。

昨晩、バヌアツ・サモアの代表とともに現状などを語り合いました。
夕飯を食べながら、ディスカッション。
バヌアツは、国が大きいのと、プレジデント自身がビジネスマンということもあって
トンガ・サモアの先を歩んでいました。
でも、彼がたどってきた道は参考になることも多いし、
何よりも刺激を受けてうちのプレジデントが
改めてやる気になってくれたのが良かったです。
(私もポンポンポンと考えていることがあります)

やる気と情熱は人一倍あるけれど、ちょっと不器用で世渡り下手なプレジデントなので、
私たちのCommitteeにもキーとなるビジネスパーソンが必要なところです。
今も2人のビジネスマンが関わってくれていますが(お金の面でも助けてくれています)、
縁の下の力持ちという存在になっているので、
ここは1つプレジデントになってもらうのも手かなと思っています。
まーシリアスな話になるわけですが、
学歴もお金もない人がいくら省庁にレターを書いても相手にされない…ですよね。
Committeeから手紙を書くときにサインをするのは、プレジデントなので、
そこにビッグネームが書かれているとよりパワーを発揮するわけです。
今のプレジデントがバイス・プレジデントになって、実動部隊になると、
もっとうまくまわるようになるのでは?と考えています。

サモアとバヌアツの代表は、“うちもJICAボランティアがほしい…”と言っていました。
パシフィックアイランドのパラリンピック委員会にボランティアが配属され、
ネットワークができたらおもしろそう~と想像したのは私だけ?


あー、昨日 JICA MALAYSIA OFFICEに行ってきました。
ホテルのすぐそばのcitibankのビルの29F.
エレベーターに乗る前に、フロントでパスポート見せたりして、
セキュリティがしっかりしています。
突撃訪問にも関わらず、調整員の方が対応してくださり、
トンガコーヒーと国旗をプレゼントしてきました。
>山ネコtorojiro先生、任務を果たしてきました。

だらだら書いてますね…
オーストラリアに行った時は、
“自腹できたのに…ぷんぷんぷん”ってことが多かったんです。
何するにも、他7名のトンガ人のことを考えなければならない…
みんなお金ないし、出かけるにも、何か食べるにも、“シェア”がつきまとうので。
しかも、そのうち1名はどうしても私が好きになれない人。
そりゃぁ、ストレスフルでしたよ。


でも、今回はプレジデントだけだし、お金も持ってきているし、
何かシェアするにも2人でだったらね…
食事に出ても、1人だったら1品しか食べられないけれど、
もう1人いるといろんなものを頼めるってもんです。
1番大事なことは、彼が熱意をもってparalympicの活動をしているということ。
いかにお金をマイポケットに入れるかってことしか
考えていない人と行くのとは偉い違いです。

2日間しかたっていないけれど、“きてよかった~”としか思えません。
これからの出会いに期待です。
11:52  |  マレーシア/11.09  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

今、オークランド空港です。

2009年11月17日(火)

ローマ字でアップしていたものを、編集しました。

無事にNZに着き、昨日はプレジデントと同じホテルに泊まりました。
空港近くのJET PARK Hotelです。

今日、マレーシアに旅立ちます。
チェックインを済ませて、搭乗口近くで待っているところ。

”samsung” のフリーのパソコンを使っています。.
日本語変換がめんどくさいので、ローマ字でごめんなさい。
*日本語入力のwebページを使えば、
日本語フォントが入っていなくても、日本語入力できるのですが…


約11時間の空の旅。
行ってきます。
風邪も落ち着いてきました。

コメント、ありがとうございます。
何でも、SAI PE なところにイライラもするけれど、
それなりに楽しんでいます。

じゃーねー
Toki sio!!!
09:22  |  マレーシア/11.09  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

旅程

2009年11月16日(月)

日  11:30トンガ発 14:30オークランド着  NZ273
日  14:15オークランド発 20:05KL着  MH130

日  21:30KL発  12:50(24日)オークランド着  MH131
日  7:30オークランド発  10:30トンガ着  NZ270


日は、
PNB Darby Park Executive Suiteに宿泊します。

16,17,24日の宿泊先はまだ決まってません…
17日のマレーシア初日については、Oceania Paralympic Committeeと
Malaysia Pararlympic Committeeからの返事待ちの状態です。

16,24日は、トンガ人宅になるかもしれないし…
着いたらかんがえまーす。
01:25  |  マレーシア/11.09  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

いよいよ、出発の朝です。

2009年11月16日(月)

日(月)

出発の朝ですね…
昨日、オフィスに呼び出されて手伝いにいったら、
今できることはだいたい終わっていました…

ということで、プレジデントと共に出発できそうです。

ビザのことも、スポーツ大会のことも、
プレジデントが悪いわけではないんです…
サポートをお願いしていた家族からのFAXがとてもつもなく遅く来たり、
スポーツ大会を共催する電話会社の反応が遅かったり…

ま~~~~~  これが~~~~~~

トンガのペース

というやつですね。


このペースに慣れてきたとはいえ、やっぱり元が日本人なので
イライラしちゃったり、無用な心配してしまったりするわけです。

トンガ人からしてみたら、”なんでSAEイライラしてるんだろ…”
”そんなに心配しなくたってでどうにかなるのに…”って。
そんな感じ。

まー 1人で勝手にイライラして、損している気分ですよ…
    そんなことはわかってますよ。

元々、きっちり予定たてて物事を進めるのが好きなワタシは
    わかってても、イライラしちゃったりするんですよ…


たいがいのことは、

どうにかなるさ~

しょうがないさ~

サイ ペ さ~

と思えるようになりました。


ま~ イイトコロであるし、ちょっとリカイデキナイ部分ってことを、
そういうもんだってお互いわかっているから、
だいじょうぶ。


まずは、マレーシア行きに集中。
帰ってきたら、スポーツ大会に集中。

こんなペースで大丈夫でしょ。
01:12  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

”ぼく、行かない”

2009年11月15日(日)

昼過ぎに、家に来たプレジデント。
明日の打ち合わせかな~と思いきや、

ボク、マレーシア ニ イカナイ

とか、言い出した???????????????????????


ほぇっ?って感じ。

よくよく話聞くと、
12月5日に控えている障害者スポーツ大会の準備がたてこんでいるからって。


お~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い

そんなこと、マレーシア行きを決める前から決まってたんですけど。
そもそも、12月3日にこのスポーツ大会を予定していたんです。
だから、マレーシア行きを決めるときに、
”帰国して、すぐにスポーツ大会あるけれど大丈夫?”って
私はきちんと聞いたんですけど。

昨年のスポーツ大会前、めちゃめちゃめちゃめちゃ忙しかったから、
気になって、きちんと聞いたんですけど。

そうしたら、”だいじょうぶ。11月前には準備終えるよ。”
なんてこと言ってのけたのは、
あんただろ~~~~~~~~~~

マレーシアに行く気ゼロになっていました。
今から、オセアニアパラリンピック委員会のプレジデントメール書くから…
とか言ってさ。


おいっ!!!!!!

おいおいおい

おいおいおい

おいおいお~~~~~~~~~~~!


あなたの分のエアチケットは、オセアニアパラリンピック委員会がとってくれたんですよ。

ニュージランドのホテルもですよ。

マレーシアパラリンピック委員会の方にもお世話になっていますよ。

ってか、あなた投票権持ってるんですよ。

っていうか、あなたトンガ ナショナル パラリンピック 委員会の代表として行くんですよ!!!!


私は、25日にトンガに帰国しますが、
プレジデントは1週間ほどNZに住む兄弟のところに遊びにいうことで
帰国は30日なんですねー

私は、ちゃんと言ったのよ。
そんなにNZにいて大丈夫か?、12月の頭にスポーツ大会あるよって。

そしたら、 サイ ペー  って言ったんですよ。
(しつこいか…)


頑張って、説得しましたよ。

ホント…

あーーーーーーーーー

風邪もよくならないので、今日は外出せずに家にいて荷造りしようと思ってたのに。
終わらせておかねばならないことをやっていて、荷造りに手をつけてないってば

これから、ちょっくらオフィスに行ってきます。
スポーツ大会の準備、手伝ってきます。
各所にレター書いたり、選手のリスト作ったりね…

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11:01  |  ●ヒトリゴト  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

まぁ、ブログに書いたからと言って

2009年11月15日(日)

すぐに治るわけじゃないけど…

超 のどが痛い

鼻がつまって鼻呼吸できない…

咳が出る…


明日起きたら、治ってないかな・・・
04:24  |  ●ヒトリゴト  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

マレーシアですね

2009年11月15日(日)

実は、ここ1週間、ストレスフルでした。

マレーシア行きの準備もあるけれど、
マレーシア後のイベントを見据えた計画・準備・アレンジがもろもろもあって…
ココに来て、ドドドッと舞い込んできた感じでした。
MOAの作業で、印刷所にも通い詰めていたし…


1番、気をもんでいたのは、一緒に行くプレジデントのNZビザ。
出発1週間前をきった、10日にようやく申請だして…
申請出すまでが大変でしたー

ビザ申請に何が必要かなんてのをわかっているわけだし、
準備をしておけばいいのにさ…
直前になって大慌て。
まー、無事におりたからいいんですが。

たいがいのことは、”どうにかなる”
だけど、日本人の私たちって、しっかり準備して、物事を進めていくから、、
トンガ人のペースに、やっぱりハラハラ・イライラしてしまうものです。
(どうにかなる… で動くことももちろんあるけれど)
トンガ人にはトンガ人のペースがある


わかってはいるけれどね。
だいぶ寛容になったけれど、ハラハラ・イライラがmaxになる時だってあるわけで。
まぁ、そんな1週間だったわけです。


ビザ問題にハラハラしている間、私は準備をしていました。
荷造りは全然していませんが、必要な資料をそろえたり、
予習が必要そうな部分は辞書片手にお勉強。
あー ワシの英語力がアップしたかどうか、試される時がきましたね。
名刺も残り少なくなったので、プリントアウト。

プレジデントの分もプリントアウトしておこうか迷いましたが、とりあえず何もしていません。
本人から言い出すのを待つってことで…

金曜日にJICAに預けてあるパスポートを取りに行きました。
トンガの協力隊員のパスポートで渡航が許されている国は、
●トンガ
●オーストラリア
●ニュージーランド
●フィジー
●キリバス
●西サモア
●サモア
●アメリカ


マレーシアに行くには、渡航先の追記が必要です。
じゃじゃん!
CIMG2976.jpg

在トンガ日本大使館で追記をしてもらったわけですが、
大使館スタッフのYさんが”失敗は許されない…”と何度も何度も練習をした後、
完成した1ページだという話を、大使館スタッフMさんから聞きました。


実りの多いマレーシア滞在になるように、
トンガに戻ってきてから、ドタバタしないように、
万全の準備をして旅立ちたいと思います。
01:00  |  トンガニッキ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

最近の食

2009年11月15日(日)

じゃがいもとインゲンを大量にもらったりして、
買い物せずに約2週間過ごしていたワタシ…

ちょこっとだけ、お金が返ってきました
マレーシアから帰ってきたら、取り立て再開(笑)
やっぱり、年末・年始ってお金使いたくなっちゃう気がするのでね。

日(金)
トンガのダイビングショップで働く、クジラを追いかけて、移動している
バックパッカーのarisaちゃんの送別会・第一弾。
結局、ライセンスを取らなかった私ですが、シュノーケルに参加したりしてました。

マリンレジャーが大好きな大使。
今日は、最近着任されたという大使の料理人さんによるディナーへ。
CIMG2969.jpg
おしゃれ~な感じで、心なしか緊張…

CIMG2971.jpg  CIMG2972.jpg
水炊き・おすし・魚の煮つけ
日本食のオンパレードに幸せいっぱいでした。

arisaちゃん、また逢う日まで~
今度逢う時は、一緒に潜ります!!!と約束したのであった…
CIMG2973.jpg

日も、シュノーケル&ダイビングツアーがあって、
陸に戻ってきた後に、arisaちゃんの送別会・第二弾が…
なにせ風邪っぴきだし、外でBBQってことだったので、
金曜日の方に参加させてもらいました。
マレーシア行きがなければ、へっちゃらでBBQに行ったんだけどな…
ザンネン。


日(土)
週末、引き込もり風邪完治作戦を立てていたものの
色々やらねばならぬことがあり、自転車でお出かけ…
ドミを18時前に出て、夕飯に1人で中華に行ってきました。
というか、昨日13日のお昼も同じレストランで1人ランチをしたところだったんだけどね。

昼は、ワンプレートでご飯・野菜炒め+αでお手頃なメニューがあるの、昨日はそれを注文。
そして、今晩は…
ごはん & ホットサワースープ
CIMG2977.jpg

私の大好物のホットサワースープ。
つまりにつまった鼻の通りも、食べているときはス~っと通って、
おいしくいただけました。
辛さと酢っぱさで、なんとなくスッキリする気がします。

日本にいたときは、
・1人回転ずし
・1人ラーメン
・1人ファミレス はしていたけれど、
さすがに1人中華はありませんでしたね…

まぁ、中華は大勢で行って、いろんなものをつまむのが楽しいからね。

咳はひどくないけれど、鼻詰まりと喉の腫れがスゴイです…
00:12  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

男子高校のパン食い競争

2009年11月14日(土)

日(火)

仕事が終わって、そろそろ帰るかな~という時に勢いよく雨が…
強くなる前に帰るぞ!!!と職場を出たものの、あめ~。
通る道、全部が全部舗装されているわけではなくので、
泥はねがすごい。
背中にしょっていたリュックはもちろんのこと、ヘルメットまで泥がはねていたし、
ポロシャツの前も泥はねしていました…
全身で、泥を受け止めて帰宅したって感じ。

即効でシャワーを浴び、シミになる前に洗濯をしたことは言うまでもありません。
ドロドロリュックは触りたくなかったので、とりあえず軒下に放置。
乾けば、砂が落ちるだろう…と。

急いで帰宅したのは、今日は夜イベントがあったから。
月にも訪れた、Tupou Collageに行ってきました。
男子高校の合唱コンクールに行ってきた
9月に行った時も10日に。今回は、11月10日。
このペースで行くと、1月10日にまた行くのかしら???


今回は、Japanese Weekのお手伝い。
1週間の中で、日本食を販売したり、日本映画を鑑賞したり、
生徒たちに日本のことや文化などなどを知ってもらうというのが目的。(ですよね?)
 Tupou Collage 今年の日本週間プログラム 
PB106603.jpg

今晩のイベントは、珠算隊員との計算対決 & 日本風運動会。
トロアに着き、会場となる食堂へ。
PB106601.jpg
生徒がすぐに絡んでくるんです。
”こんにちは~” ”おげんきですか~” と何度も呼びとめられます。

PB106602.jpg
私たちの準備が整うまで、大半の生徒は外で歌を歌っていました
この中にうちの次男が隠れています…

PB106604.jpg PB106609_20091114222909.jpg
みんなで、準備 落ちやしないかと、ドキドキしながら見ていました

PB106620.jpg PB106616.jpg
日本風運動会  飴食い競争&パン食い競争&借り物競走がセットになった障害物レース

PB106638.jpg
会が始まる前の1コマ
トンガでは、先生はバシバシ生徒をたたきます!!!
これは、生徒に両手をあげさせ、棒でベシベシたたいているところ…
棒は常に持っているらしい…

PB106641.jpg
準備も整い、いざ開始
同期隊員のカウンターパート、マリアさんが司会を務めるはずだったのが、来てない…

PB106651.jpg PB106653.jpg
珠算隊員 山ネコtorojiro先生 VS 生徒による計算対決~!
torojiro先生の圧勝。隣の子、カンニングするもんでMaikoさんが間に座っちゃいました~
浴衣を着て、色気でカンニングを阻止します!(笑)

障害物競争…あまり写真撮っていませんでした。
パン食い競争 PB106665.jpg

一眼レフをぶらさげて行ったこともあり、”撮って撮って~”とキリのないリクエストが。
PB106674.jpg
こんな写真を山ほど撮って帰ってきましたとさ。

その他、Japanese Weekレポートは以下のブログで!

Maiko先生
全寮制男子校に乗り込む!
お好み焼きを焼く、の巻き

山ネコtorojiro先生
11月10日②toloaでそろばん対決?

そうそう、町でたくさん降っていた雨もトロアでは全く降っていませんでした。
司会予定だった、マリア先生は終わり際にやってきて、
”両親の引っ越しを手伝ってたの~”って。
こんなことも、スッカリ慣れてしまいました。

生徒たちは、イベント終了後、歌を歌っていました。
すっごい声量で、かっこいい。
こんな歌声とも、もうすぐでお別れなんだな~って思ったら、
ちょっとしんみりしてしましました。


みなさん、お疲れ様でした!
(そういえば、この次の日の朝から風邪症状が…
雨に濡れた&疲れを感じていたけれど夜まで頑張った~ が原因だったのか!?)
23:26  |  トンガニッキ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

風邪ひきました~

2009年11月12日(木)

日(木)

ブログ更新、怠っていました。
(ついったーで、つぶやいてはいるんですが)


昨日の朝、目覚めたら喉が痛いことに気付き…
鏡でのぞくと、めちゃめちゃ腫れている…
うがいパワーで治そうと試みるも、1日たった今悪化しています…
というわけで、いつもだったらほっとくところですが
時期が時期なので風邪薬なんてものを飲んでみました。
効いてくれ~

日にもらったキムチを食べている途中、胃痛が始まり…
日も痛みが続いていました。
お腹もくだって、休めないのでパナドールで痛みだけ抑えてお仕事。

私がマレーシアにいる間の0日(金)に
”ペアレンツデー”(授業参観みたいなもの)があり、
それに向けてホールの飾り(壁面)を色々作成。
埃やクモの巣がすごいので、全身で汚れを受けとめながら、作業。
(だから、風邪ひいたのかも…)
大使館スタッフの奥様もボランティアで足を運んでくださり、手伝っていただきました。

そして、MOA
印刷所に出して、一安心と行っていましたが…
月曜日から毎日のように印刷所通い。
昨日の段階で、このままでは私がキレてしまう…と思い、
他の編集メンバーにも声をかけて、本日ようやくサンプル本が完成しました。

見積もりを出す時に話し合ったのは、男性のVaheさんなんですが、
実際に作るのはTupouさんとKaloさんのおばちゃん2人組。
色々、Vaheさんと交渉したにも関わらず、このおばちゃん2人組には何も伝わっていないので
またゼロから説明して…
カバーぺージの紙を厚めのものにして、安い方の画用紙みたいな素材の紙を選んで
値段を決めたんです。
しかぁし…
なんか、トンガ人の適当さのおかげか質のいい厚紙を使えることになりました(笑)

もう、しらないからねー
見積書にサインして、前金も払いましたから…

トンガ人と仕事をしていてたまに感じるイライラ…
これは体験したことがある方にしかわからないと思います。
こっちは、おおらかに構えて対応するのですが、
やっぱりあるラインを越えそうになる時があるんですよね…
まぁ、1年半もトンガ人と一緒に仕事をしていると、このラインがどんどん上昇。
だいぶ、トンガ人対応になってきました。(私のメンタルの部分がね)
ただ、これが日本人対応になっているのかはわかりません。
日本人相手だと、”日本人なのに”と思ってしまう瞬間があるかもしれません。
まだまだ、修行が足りません。


そして、マレーシア
一緒に行く、プレジデントのNZビザ。
先週末からドタバタして、申請したのが今週火曜日。
今日、夕方に連絡がきて、無事にビザがおりたということでした。
マルチプル(ビザ有効期間中、何回でも入国・出国でいる)を
申請していたらしいけれど、
それを申請するには、もう少し預金がないとダメだったらしく、
1回ポッキリのビザがおりたということでした。

私は、生まれた時から日本人
でも、世界から信頼され、ビザなしで入国できる国はたくさんあり、
ビザが必要でも簡単な申請でパパッとおりる日本人。
トンガに来て、いかに海外にでることが大変なのかってことを痛感しています。

色々イベントがあります。
トンガ人を招待してくれます。
宿を用意しましょ~、エアフェアを出しましょ~と言ってくれます。
でも、でも、
本当にこの人たち、お金がないのです。
・ビザ申請の費用は誰が出しますか?
・滞在中のおこづかいは誰が出しますか?

オーストラリアに行った時、他のメンバーが金を持っていなくて、
仕方なく食品買って、料理したり…
どこか観光に行きたくとも、みんなのこと考えると行けなかったり…
(何でもシェアの国なんで、1人だけ行くなんてね)

何から何まで援助に甘えてはいけないことはわかっているけれど、

ほんとうに お金がないんです。

ってことをわかってほしいです。

マレーシアに到着するのが、日の夜時頃。
しかし、よくよく資料を確認すると、マレーシアパラリンピック委員会が用意してくれる
宿泊先は日からとなっていたのです。
こりゃ、いかん!と思い、プレジデントにこのことを伝えて、
オセアニアパラリンピック委員会のボスに問い合わせ…

すると彼も、すっかり頭から抜けていたんでしょうね~
”こっちでも日の宿は調整するけれど、
 できたら自分たちで用意してください”
って返事が返ってきました。

フライトの都合で、日にオークランドに1泊するんですが、
そのホテルはプレジデントの分はオセアニアが用意してくれたんですけれど。

まだ、返事が返ってきていないので、今のところ日は宿なし。
私の場合は、マレーシアのJICAドミに宿泊できるかもしれないけれど、
確実にマレーシア隊員のお手を煩わせる気がするし…
ま~着いてみて、オセアニアが宿を提供できないってことになれば
安宿でも探してみますかな…


出発前に片づけなければならない仕事がいっぱいあって、
ちょっとドタバタ。
しかも、風邪ひくし…
あたまいて~のどいて~体いて~ という状況です。

年末に向けて、なんかイベントも多いし。
おいおいブログにアップしていきます。
21:14  |  トンガニッキ  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

中華+キムチ+胃痛

2009年11月09日(月)

日(日)

今日もカイポーラに誘われており、朝から教会に行こうと同僚に言われていましたが…
おことわり!

日本から元トンガSVでババウ島で歯科医師として活動していた
Takakoさんに会いに行くという、特別な予定があったのです…

自転車に乗って、Takakoさん達が滞在しているホテルへ
(大家さんファミリーが教会に行ってから、こっそりと)

リクエストしていた、目薬やカメラレンズのクリーナー等を受け取りに行きました。
配達、ありがとうございました
今回、Takakoさんは南太平洋医療隊のみなさんと一緒。
南太平洋医療隊
(2008年度活動報告のページにちゃっかり私が写っている写真が…)

今年、月には違うメンバーがうちのセンターに来てくださっていました。
日本からやってきた歯医者さん

南太平洋医療隊のプロジェクトマネージャーの河村先生は
私のブログの読者であったのです…
4GBのUSBをいただきました!
トンガでUSBは高いし、4GBのなんて売っているのかもわからない…
任期終了が迫ってくる中で、
保存しておきたい資料やデータがどんどん増えてくると思うので大変助かります。
ありがとうございます

お昼に中華料理をごちそうになり、色々な話を聞かせていただきました。
途中で出会った、Juncoさんも一緒に!
9d471309.jpg
昼間からビール2本飲んじゃった

そして、滞在先のホテルでお別れ。
Takakoさんは明日からババウに行き、
私がマレーシアに行っている間にタプに戻ってくる予定。
というわけで、もう会えないよ~
最後にハグしてお別れ。
CIMG2968.jpg
また逢う日まで~♪♪♪


この後、Maiko宅に行き色々語り合って、キムチをもらって帰りました。
そして、キムチをつまみながらパソコンに向かっていたら、
突然 イ・ツ・ウ
次の日まで続くのであった…
11:46  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

のりピー“路線変更”で音楽療法士に?

2009年11月09日(月)

覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で懲役1年6月を求刑された酒井法子被告(38)が、介護士ではなく、音楽療法士を目指していることが8日、分かった。10月26日の初公判では「介護の勉強をしたい」と語ったが、初公判後、関係者に「音楽や歌を取り入れた仕事にしたい」と“路線変更”を宣言していたことが判明。やはり“芸能”界を捨て切れないのか-。判決は9日午前、東京地方裁判所で言い渡される。

  ◇  ◇

 芸能界引退を明言せず、「福祉、看護、介護を学び、自分の仕事として生かしていきたい」と初公判で語った酒井被告。約2週間で、介護福祉士やヘルパーではなく、歌手経験を生かした、幅広い意味での“介護”という現実的な道を見つけたようだ。

 初公判前に酒井被告に介護の道を勧めた元所属事務所の相澤正久副社長は8日、デイリースポーツの取材に「学校は3校ほどに絞った。在宅や通信制になる。酒井は介護だけでなく福祉関係を広く勉強したいといっている。特に歌や音楽などのエンターテインメントを使った“介護”に興味を持っている」と明かした。離婚については「個人の問題」と明言しなかった。

 「介護を仕事に」と発言し、更生や社会福祉への姿勢をアピールした酒井被告。一方で、介護の仕事は一般的に重労働、低賃金、休みなし…とされ、生半可な気持ちではできない。裁判官が「介護と芸能の仕事は違うと思いますが」と聞き返したように、情状のための“作戦”と受け取られかねないほど唐突な印象を受けたのも事実だった。

 音楽療法は音楽を聴いたり演奏したりする際の生理的・心理的な効果を応用し、心身の健康の回復、向上を図る医療行為。病院や老人ホームでも、ピアノなどの楽器を弾いたり歌うことによって、リハビリやセラピー効果が出ている。

 音楽療法士は、日本音楽療法学会などが認定する民間資格。取得には福祉系の大学や専門学校で学ぶほか、臨床経験や論文発表が求められ、取得には通常3年間ほどかかるという。酒井被告が音楽療法士になれば、実際にケアセンターなどを訪問し、歌を披露したり、療法の指導などをすることになる。

 判決では、執行猶予がつくことが予想されるが、慰問という形であれば、資格がなくても受け入れ先があればすぐにでも歌という“介護”ができるが、果たして-。
デイリースポーツ


一応、音楽療法士なので、こんなニュースが気になりました。
気になっただけ…
11:31  |  ●オシラセ/キニナルコト  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ぐったり金曜日

2009年11月08日(日)

日(金)

最近、うちのセンターに大工さん達がやってきて
校舎の修理をしてくれています。
”誰が依頼して、誰がお金を払うんだろ…”と疑問だった私。

聞くところによると、教育省がやっていたことだったのです。
小学校などの校舎の修復を今やっていて、OTAセンターにも手が伸びてきたとのこと…
今まで教育省と何もつながりがなかったことを考えると、
これも、教育省管轄になる準備段階になっているんでしょうか。

ペンキ塗りや、閉まりのわるくなったドアの付け替え、屋根の修復などをしてくれています。
CIMG2940.jpg CIMG2942.jpg
老朽化が激しく、湿気とシロアリのせいで板をはずすと中はボロボロです…

実は、
例のオーストラリア人グループのみなさんが来た時に、
ドアの鍵を全部つけかえてくれたんです…(8,9月のこと)
それなのに、ドアそのものを取りかえられちゃったもんで、せっかくやったことも意味なし…

教育省の校舎修繕プログラムも急に決まったことでしょうから
何とも言えませんが…
もったいない。


夜は、めずらしくお出かけ。
Tonga National Paralympic Committeeのファンドレージングのイベントです。
トンガでは、踊り子の体にお金をつける(Fakapale)というのがあって、
今回もダンスをしてお金を集めようというイベント。
夜のバーにダウン症の女の子を連れて、行ってきました。

JICA関係者に声をかけてきてもらえば、もっとお金が集まったと思うのですが、
なにせ時間が読めないし、特に今回は声をかけず…
0時に迎えに来ると言われ、迎えが来たのが時過ぎ。
ダンスが始まったのは、時半頃でした…

週末ということもあり、グッタリだった私はダンスが始まるまで
バーのオフィスで就寝。
変な格好で小さなソファーに座りながら寝たため、首を痛めてしまいました…


トンガ人の夜は遅く…
バーに人が集まってくるのは、0時ころ。
人が来るのを待って、ダンスをしたのが23時半頃でしたが
まだまだお客さんは少なかったです。
たいして、お金も集まらず、せっかく夜遅くまで起きてダンスしてくれたのに…





今のプレジデントの力では、これが精いっぱいなんだろうなーというところ。
JICAの研修を受けて帰国したNetinaが”いっぱいプランがあるよ!”
意気揚揚と報告してきたこともあるので、
Paralympic Committeeの組織体制を見直し、次のステップに進むことになりそうです。

今のプレジデントも熱心ですが、リーダーには向かないようなので、
プレジデントをおりて、マレーシアで得たことを生かしつつ、Netinaと協力していけば
もっといい活動ができるような気がします。

現実問題、プレジデントは、
ちょっとは名声がある方ではないとなかなか厳しいところです…
16:00  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

首が痛い

2009年11月07日(土)

日(土)

朝から快晴
昨日は、週末のためぐったり…
それなのに夜中まで外出していたためか、なかなかスッキリと起きられず…

友達に頼まれたこともあったし、ランチのお約束もあり自転車で外出

そこで、自分の異変に気づく
右を向くと、首が痛い

どうやら寝違えたよう…
どんより頭痛がするのも、これのせいに違いない!
寝違えるはめになったのも、昨夜の外出のせいです…
(あとでブログにアップします)


お借りしていたシュノーケルセットを返しに友達の家へ。
そして、マレーシアに行く時に使うカバンを借りました。
立派なスーツケースがあるのですが、これだけで数kg。
オーストラリアからトンガへ戻る時に、中はかなりスペースがあるのに
重量オーバーとなってしまったこともあり、大きな布バックを借りました。

それから町に行って、靴orサンダルを探しに…
結局、ピンと来るものはなかったけれどね。
おんぼろビーサンでNZに行き、そこで買う手もありますけどね。
ビーサンがおんぼろすぎて、少しばかり恥ずかしいのです

そして、ランチタ~イム。
先日、お誕生日だったMaikoさんを中心に11月生まれの隊員が大集合。
パシリカ教会の1階にある、Pauline Restaurantに行ってきました。

86bf5c88.jpg
(Juncoさんのブログからのいただきもの)

CIMG2951.jpg CIMG2948.jpg

CIMG2949.jpg CIMG2950.jpg
メニューは豊富。私は、オムライス T$をオーダー(右)。

かろうじて、オムライスのような感じのする作品。
中は、ケチャップライスではなくてしょうゆ味ライスでした。
でも、こういう食べ物があってもOKだと思います…なかなかおいしかったような。

超金欠をアピール中の私…
ごちそうになってしまいました。
今週、一切お金を使っていません
(まぁ、米ドルや日本円もあるし、クレジットカードも使えますが…)
月に入れば出費もかさむだろうし、
どうにか今月中は今の残金をキープしておきたいところです。

しかし、日本のお菓子セットをプレゼントしました。
って、これもこの間友人が日本から運んできてくれたものなのですが…


ランチの後、私は家に帰り、再び出かける準備。
またもや自転車で20分ぐらいのHa'ateihoへ。
カイポーラ(食事会)に誘われていたのです…(さっきランチ食べたばっかりだけど)

CIMG2967 (2)
昨年末、建てられたこの教会の隣に牧師の住む家が建てられ、
そのオープニングカイポーラ。

CIMG2952.jpg  CIMG2956.jpg

テーブルに並べられた食事以外に、牧師たちに捧げる(?)食事も大量。
タバコ吸いながら、何もしないでいる牧師さん達を見るとあれ?って思ってしまうけれど、
これがトンガの文化なんですよね…
CIMG2961.jpg CIMG2966 (2)
ここの牧師さん達は、真夏でもこの格好(夏)
クリーニングなんかに出さないだろうし、きれいではないんだろうな…
この格好にビーサンで歩いている牧師さんもいて、なんとなく変な感じ。

CIMG2959.jpg 眠たくてぐずっていた私の癒しMaliapeti
ちなみに、トンガ語で舌は lelo [レロ]。

自転車に乗って、無事に帰宅。
首から上の調子いまいちです。
明日もカイポーラに誘われているし、今日は早く休もうと思います。
16:10  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

サモアに届いていました!

2009年11月06日(金)

寄せ書き。
 
サモアに届け!


21-2次隊 サモア隊員の方がブログにアップしていました。
~最後の楽園 サモアの国へ(青年海外協力隊)

この記事
11/2パソコン購入!


無事に届いて良かったです。
日本にいらっしゃる皆様、
日予定されている
チャリティーイベントにぜひ足を運んでみてください。
02:59  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

MOA 一段落つきました!

2009年11月05日(木)

日(木)

今日は朝から動きまくり。
出勤前、朝一JICA OFFICEへ

先週末に完成した原稿をJICAに提出。
チェックしてもらい、日(月)に再度編集会議を行い
最終校正…
昨日、改めて間違いを発見して、また校正…

それで、JICAより指摘のあった箇所をどのように訂正したのかを
報告しに朝一でOFFICEに行ってきました。


そして、仕事後に印刷所へ。
PDFにした原稿をCDに焼いて持って行きました。
支払方法・製本の仕方を改めて確認。
なんと、今月末には完成というお言葉が。

現トンガ隊員ならびに各国のJICA OFFICEには配布するんですが、
この機関誌を読んでみたい!という方は
いらっしゃることでしょう~

データでならお渡しできるかもしれません。
そして、自分でプリントアウトして製本してください(笑)

PA091398.jpg PA091397.jpg
今回、印刷をお願いした Tonga Print Ltd。担当Vaheさん。

とにかく、印刷所に出せたので一段落
完成がとても楽しみです
16:48  |  トンガニッキ  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

貴重な祝日

2009年11月05日(木)

日(水)

土日が休みなのに、”貴重な”なんて言葉をつけたら
日本でバリバリ働く皆様にお叱りをうけそうですが…

トンガは祝日が少ないので(日本が多いのか!?)、貴重だったわけです。

残念ながら雨模様だったので、たまっていたブログの更新をして、
大家さんの奥さんValetiからもらったパイナップルをむいたりしていました。
そうそう、何人かの方から”私のブログにコメントできない”と報告がありました。
ちょっとコメントのセキュリティー設定をはずしてみたので、挑戦してみてください。
たまっていた写真の整理も。
マレーシアにもラップトップを持って行きますが、
いらない写真等のデータは外付けHDに保存。

雨がやんだところで、自転車に乗りご近所さんめぐり。
むいたパイナップルをタッパーにつめて配達。

そのついで、Nerima Lodgeにより、友人が持ってきてくれた緑茶を配達してきました。
私は以前、Mumが送ってくれた緑茶の粉末を使っています。
冷たい水にもすぐに溶けるので、めんどくさがりやの私は重宝しています。
案の定、NerimaのNaokoさんから色々いただいて帰ってきました~

たまたま配達中に大使にお会いし、夜は中華料理のアンジェラでディナー。
日本からのお客さまもいて、他のボランティアと共にトンガ話をしてきました。
お腹いっぱいいただきました。
ごちそうさまでした。

写真整理していたら、出てきました。
今年できた、トンガ赤十字社 ニウアトプタプオフィスの看板。
CIMG1980.jpg
今、どうなっているんだろうか…
05:55  |  トンガニッキ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

友人来トン日記をアップ

2009年11月04日(水)

こちらからどうぞ。
   
友人来トン

PA286543.jpg
03:36  |  ●オシラセ/キニナルコト  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

友人来トン 7

2009年11月04日(水)

0日(金)

2人で出勤。
金曜日は、乳幼児さんが来る日。
そして、友人が来れる最後の日でもあったので、2人でセンターの車を洗車しました。
外見はたまに洗っているのですが、車内は汚れまみれ。
しかも、クーラーをめったにかけず、窓を開けて走らせるため中は砂埃だらけ…
できる限りの掃除をしました。

最後の日だし、子ども達の送りにも付き合ってもらいました。
遠いところから来ている子どももおり、帰りがけにHoumaの潮吹き穴へ。
DSC00882.jpg

センターに帰り、着替えをすませ、同僚にドライバーをお願いしトンガタプツアー
観光スポットはだいたいこんな感じ。
タプツアー

DSC00896.jpg
トンガのココナッツを飲ませていなかったので、道中冷えているものを購入。
若いココナッツだったので、飲み終わったら割って果肉も食べました。
友人、初体験!ぷるぷるでおいしいのです。

ハアモンガに登ってみた…
ハアモンガ

ツアーを終え、レストランのThe Cottage Breezeにてドライバーとお別れ。
トンガの最後のディナーをいただきました。

帰宅後、友人は帰国準備。
私は見送りに備え仮眠(笑)

トン天さんが空港まで送りをしてくれるということで、
家まで迎えに来てもらい時に私の家を出発。

飛行機は、時(31日土曜日AM2時)。
空港に着き、チェックインをすませカフェタイム。
1週間の旅の様子を振り返る…

トンガ満喫フルコースとなりました。
トンガタプツアーもダンスショーも私は何度も体験しているし、
わざわざお金を払って再度行かなくてもいいのかもしれない。
ツアー会社等に頼めば、友人だけでも行けるものです。

でも、わざわざトンガに足を運んでくれた人達に
”自分のコトバでトンガを伝えたい” 
っていうのが私のポリシー。
マレーシアのエアチケットを購入したため、お金に全く余裕のない私だったけれど、
できる限りのことをしました。
(母にはそれができんかった… って、今だ気にしている娘)

空港に早く着き、時間に余裕があったので
トン天さんにお願いし、車で国内線ターミナルにも連れて行ってもらいました。
私も夜中の国内線ターミナルはじめて。
しかも、トン天さんの職場までお邪魔させていただき、貴重な体験となりました。

友人は無事に帰国。
5ヵ月後、日本での再会を誓ったのでした…


天気にも恵まれ、私も友人も体調を崩すことなく、ステキな1週間となりました。
友人も言っていましたが、トンガ人は日本をよくしってます。
挨拶程度の日本語を話せるトンガ人に出会うのは簡単なことです。
でも、トンガを知る日本人は少ない…

1人でも多くの日本人にトンガを知ってもらいたいです。
(サモアやバヌアツみたいに自然災害でではなくてね)


さぁさぁ~  トンガにいらっしゃい!!!
トンガ満喫コースを準備しております。

最後に、
たくさんのお土産を詰めてトンガに来て
めいっぱいトンガを楽しんで帰った友人に
MALO 'AUPITO. 
03:29  |  友人来トン  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

友人来トン 6

2009年11月04日(水)

日(木)

友達も遅れて出勤。
月曜日とは違うグループなので、日本からやってきた私の友達に子ども達は興奮。
そして、毎月最終木曜日は、Fofo'angaというカバクラブ主催のランチ。
うちのセンターの子ども達、グループホームの障害者、国立病院の精神科病棟の方々を
毎月招き、ランチをふるまってくれています。

今日はVIPさま達がいらっしゃり、いつもとはちょっと違う雰囲気でした。
DSC00868.jpg

Fofo'angaで子ども達と別れ、友人と共に街中でショッピング。
トンガ土産は大したものがないのですが、コーヒー&Tシャツを購入。
DSC00870.jpg
途中でアイス休憩

友人の指導の元、日本風ふわふわデッカイ団子頭作りに挑戦中。
子ども達とひと暴れした後なので乱れていますが…
日本に帰ったら、ショートにしたくなるのかもしれませんが、
せっかく伸ばした髪だし、どうにかならんかな~と考えたところ。
日本でも対応できるように、デカ団子作りの練習を始めました。

17時より、MOAの編集会議があったので、友人には先に帰宅してもらいました。
結局、20時過ぎまでかかってしまった…
夕飯を準備してもらっていたので、一緒に食べて、夜またまたお出かけ

日曜日にウム料理をふるまってもらった、アンバサダーバー
”ビリヤード&カラオケ大会”が行われているので誘われていたのです。
グループでの挑戦なのですが、位の賞金はなんと T$3000
(隊員の現地生活費3ヶ月分いじょ~)

まだ予選の段階なのですが、まわりの盛り上がり具合が凄かったです。
私はこのトンガ人たちのテンションに慣れてしまいましたが、友人は凄くうけていました~
JICAスタッフのPouonoさんの旦那さんのバーなので安心。
Pouonoさんも日中はJICA OFFICEで仕事をしているのに、夜はバーでもお手伝い。
これでもって5児の母。
大家族だからできることだし、朝から深夜までお仕事(毎晩じゃないけれど)する
バイタリティーに感心です。
03:00  |  友人来トン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。