2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

静かなクリスマス

2008年12月30日(火)

24日の夜から、29日までトンガ人の家にいました。

本当に肉ばっかりで、昨日は家に帰り
野菜を兎のようにバリバリ食べました。
肉だけではなく、トマトや玉ねぎを使うんだけど、
みじん切りぐらいに小さくきって、
スープとかに入れちゃうもんだから、野菜を食べている感じがしない。

3日目ぐらいには、フラっとしていました。
栄養が・・・
自分で野菜を買うにしても、近くにマーケットないし。。。
肉生活がんばりました。


トンガのクリスマスは、本当に静かでした。
24日の夜23:30にはBarは閉店。
25日は、日曜日と同じく、決められたパン屋ぐらいしかあいていなくて、
ほんとうに静か。
教会に行くのかなぁと思いきや行かず、家でのんびりしていました。

3年ぐらい前までは、平日と同じようににぎわっていたそうなんですが、
現在では日曜日(安息日)と同じ扱いに。

イブの夕食もクリスマスディナーも特別なものではなく、
普段と同じ。
ただ、クリスマスの朝ごはんは豪華で、
ケーキ、ビスケット、チップスなどでした。

きっと、宗派によっては礼拝があったりするんでしょう。

トンガ人の家にいる間、携帯も時計もほっておいたから、
いつ行ったのか定かではないのですが、
海に行きました。たぶん、26日に。
村にある海で、そんなに深くなく波のあるプールみたいな感じ。
私は、子ども達と水鉄砲で遊びました。


そうそう、

事件があったんです。
昨日家に帰った時のお話です。
こんなに家をあけたのは、初めてでドキドキしながらドアをあけました。
何にドキドキしていたかというと、
泥棒じゃなくて・・・
ねずみやありなどの生き物たち。

そして、案の定。。。
異臭が。
どこからかというと。

ねずみとり(強力なのりに足をつっこみ動けなくなるタイプ)
にひっかかった、ねずみがあわれな姿に!!!

遠目で見て、私にはどうにもできないと実感。

家に人はいないし、

私を家に送ってくれたトンガ人にSOSを出し、戻ってきてもらい、
捨ててもらいました。


結局、私はじっくり見なかったんだけれど、
ねずみのしっぽと、毛(皮膚)しか残ってなかったから、
ねずみとりの毒にやられたんじゃないかということ。
私はてっきり、共食いでもあったのかと思いましたよ。


今までのところ、4匹ねずみをとらえました。
共存も考えたのですが、そこらへんに糞をばらまくのが許せなくて。
食材はもちろん、マットレスや絨毯もボロボロにしちゃうしね。
大家さんもつかまえなさいって言っていたので。
ただ、きりがない気はします。


さぁ、年越しですね。
きっとまったり、のんびりした年越しになると思います。
仕事の準備しようと思っていたのに、怠けまくりです。
うん、2009年になったら始めよう!
あっ、2日から5日まで離島のババウに行ってきます。
フィジーから同期が3人遊びに来て、私ともう1人トンガの隊員で。

また1週間ぐらいネットしないと思います。


それでは、みなさんよいお年を。
スポンサーサイト
10:21  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

これからラーメンを

2008年12月23日(火)

今日のランチはラーメン。
トンガにある帝MIKADOという日本食レストランのオーナーが
今日ラーメンを作るということで、JICA事務所の所長からお誘いのドミトリーに電話が。
*オーナーは、JOCVの大大先輩。


らっきー
インスタントラーメンじゃないラーメンを食べるのは、
9か月ぶりです。


家は、断水中。
4日目。
どうにか、天水タンク(雨水をためるタンク)から
お水をバケツで運んで生きています。
水がなくて困る隊員は、世界中にたくさんいるでしょうから
騒がないけど…
雨が降ってくれないと困ります。

断水していることもあり、
最近は他の村のトンガ人の家にいりびたっております。
ホームスティを体験していない私にとって(デング熱大流行のため中止)
まさに初のホームスティ。
私の家の大家さんは、お金持ちだから
普通のトンガ人の家の中に入るのは初めて。

水はないし(まだ水道ととのっていません)
トイレ怖いし、
雨もりあるし、
蚊が多いし、


でも大家族で、いついても楽しいところです。

最初は人見知りしていたベイビーたちもなついてくれるようになって
久々に子育てのお手伝い中。
トンガ流子育てにびっくりすることがたくさんありますが、
こんなんでも子ども達はたくましく育ち、
立派に大人になっていくんだなぁと思いました。

トンガ語の勉強にもなります。
おばあちゃんが容赦なくトンガで話しかけてくれるのだが
早いしよくわからない…
他の家族は、英語も使ってくれるからいいんだけど。
でもやっぱりトンガ人に囲まれて過ごしていると
語彙が増えていきます。


明日は、もう24日。
はやいなぁ、もう2009年です。
07:45  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

最近

2008年12月08日(月)

痛い目に合っています

1つめ
ハチに刺されました。
右足、親指。
職場にて。

すっげーーーーーーーー痛かった。
ハチに刺されたのは、小学生以来。
日本でハチに刺された時って、どんな風に処置しますか?

トンガでは。。。
いたーいって騒いでいたら、スタッフが
唾をぬってくれました。
かなり大量に。
そして、その後歯磨き粉を塗られました。
そして、水に足を入れて冷やしました。

この処置が効いたのか、特に何もなかったです。

2つめ
家で大家さんとごみを燃やしていたら、
熱い燃えかけの紙が足に。
右足、薬指、やけど。

水ぶくれになり、やぶれて、ほっておいたんです。
そうしたら、蠅が傷口に集まってくるのでガーゼで隠しました。
なんか、他の病気になりそうなので。
すでに遅いかもしれないけれど。
日本だと、傷口に蠅が集まるということはあまりないですよね。


3つめ
日焼け。
最近、行事続きで外にいることが多く、
顔は茶、足は黒、肩は赤くなっています。
海にもいったし。
肩には水ぶくれまで。
やはりトンガの紫外線は強いのかな。
色白の私は、どこへ行ってしまったのか。。。
数年後、シミに悩まされるのでしょう。
いや、すでにシミ出現か。


さて、
まったり準備していたスポーツ大会は無事に終わりました。
一安心。
パラリンピック委員会主催だったけれど、
ついこの間まで、口座には4ドルのみ。
しかし、現在は4800ドル。
全部、寄付です。
自分のお金じゃないけれど、嬉しいです。

スポーツ大会の夜、パーティーに参加してきました。
そもそも、先週はTonga National Sports Week。
毎日、さまざまなゲームが行われていました。
そして、そして、そのゲストは、
金メダリスト、女子砲丸投げのヴァレリー選手。
NZの選手だけれど、お母さんがトンガ人。
そして、その夜のゲストも彼女。
パラリンピックのボスが招待を受けていて、
私も同行しました。

Government Honours 2008 Olympics Gold Medalist Valerie Vili With Reception
会場には、たくさんのNZ人。
そしてヴァレリー選手、めっちゃでっかい!
人の多さに疲れてしまい、くたくたになりました。

そして、次の日のフロートパレードのゲストも彼女。
握手しました。
写真撮りました。
でも、撮れていませんでした。
同僚のちょっと壊れているデジカメだったので、しかたがない。
やっぱり自分のカメラがほしいです。


そうそう、
大家さんファミリーは、NZへ行きました。
新学期の始まる2月まで帰ってきません。
父、母、子ども5人。
お金持ちなんだなって改めて実感。
そもそも牧師さんなのに、仕事しなくていいんですかねぇ。
クリスマスなのにさ。


数カ月の1人暮らしです。
ホームスティをしているわけではないから、
暮らしは変わらないけれど、仕事が増えました。
家の鍵や、光熱費のことなど、いろいろ引き継いでちょっとめんどくさい。

1人で静かな生活を楽しもうと思います。
インターネットがつながっていたら、文句なしなんだけどなぁ。
09:31  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。