2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

35日目

2008年04月28日(月)

早く起きて、意を決して洗濯機へ!
しか~~~~~~~~~~~し…
洗濯槽を開けたら、水が…
水というか、泥水が…
たぶん、外にあるから砂が入ってしまうのでしょうが、
やっぱりこの洗濯機で洗ったら余計に汚れてしまうだろうという結論に達し、
ため込んだ洗濯物を大きな袋に入れて、ドミまで持ってきました。

今度からは、毎日家で手洗いにします。

ババウに行く計画悩み中です。
今度の日曜日には、タプ(トンガタプ島)に戻ってこないといけないし…
もう一度、Veaに話してみようと思います。
というのも、なぜか今日家にいて(ババウじゃないの?)
ババウに行けないかもと言ったら、すっごく寂しそうな顔をしていたのです。
下痢も治ったし、ぜひ行きたいっ!

もう少し悩もうと思います。
スポンサーサイト
12:03  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

34日目

2008年04月27日(日)

昨日の薬がばっちり効いて、トイレとは別れました!
晴れ晴れした気分で、8時に迎えに来るのをまっていると…
待てど待てども来やしない!
8時半…
9時…
9時半… 10時から礼拝じゃん!
と思っていたら「SAE~」と声が聞こえてきました。
来た~!!! VILIAMI!!!

「I'm so sorry」と何度も言われてから、車に乗ってNukuhetuluという村までGO!
昨日は夜中までバーで遊んでいて、寝たのが4時くらいで起きたらとんでもない時間だったとのこと。
とにかく迎えに来てくれて良かったです。
Viliamiは私の運送係としてOTAのSisiliaに頼まれただけなので、
逆に申し訳ないぐらいですが…

しかも、まだおちがありまして。
教会に着くと、Sisiliaが驚いているのです。
「5月の第一日曜日に子供たちがドラマをやるか来て」とViliamiに言ったということだったんですねぇ。
私もすっかり今日だと思っていて2人で勘違い。
Viliamiは私を落としてから、またどこかに出かけました。
そして、Sisiliaも驚きながらも「来てくれてうれしいよ」と一緒に礼拝を受けて、
家にお昼ご飯→昼寝→16時からのSunday Schoolの先生だから見ていってと言われ、それも参加。
そして夕飯を御馳走になり、またViliamiに迎えに来てもらいました

Viliamiは、Red Crossのドライバーなだけなのに、貴重な休日を申し訳ない…
しかもOTAの職員は、2週間の休みですが、Viliamiは休みなしで仕事なんだそうです。
いつもRed Crossにいるから、いつでも遊びに来てねと言われました。
Viliamiはしょっちゅう私に言います。

「2年で帰るな~」と。
休みの日に「日本に帰ればいいじゃん」と。
いろいろ不便なこともあるけれど、それは日本と比較してしまうからそう思うだけだからなぁ
なんてたまぁに思います。
今度、カラオケに行こうと誘われ別れました。


そうそう、道を普通にどうでもいい格好で歩いていると、
トンガ人はよく声をかけてくれます。
そのうち何人か、唐突に
「彼氏はいるのか?」
「結婚しているのか?」
もし、「彼氏がいる」と答えると
「トンガ人か?日本人か?日本人ならトンガ人の彼氏を作ってもいいじゃないか?」
という話になります(笑)

今、初めて出会ったんですよ!
平気で「I  LOVE YOU」と言ってきます。

解決策としましては、「結婚してる」と言えばそれでOKなのです。
11:24  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

33日目

2008年04月26日(土)

相変わらず下痢のSAEです。
たまに胃痛が襲ってきます。

早くに起きて、洗濯をしようと洗濯機へ。
しかし、洗濯機の中があまりにも汚くて躊躇してしまい結局せず。
いつでも洗濯機を使っていいよと言われているけれど、余計に汚れそうです…
でも、私は恵まれています。
ホットシャワーがでるし、あっついくらいのシャワーが出ます。
バスタブもあるので、お湯につかることもできます。
浅くてあまり清潔ではないと思うので、つかりたくないけど…


結局、うだうだしてから、ドミに向かいました。
ドミに着くと、ちょうど調整員と同期2人が車で帰ってきました。
みんな、任地に行っているはずなのに???
と思ったら、2人とも体調不良で受診してきたところだったそう。
私も調整員に「下痢が月曜から続いているんです…」と伝えたら、
「まだ、病院やっているから行きなさい!」と。
「場所知らないんです…」と話すと送ってくれて落とされました。

ボランティアがお世話になるAna先生のクリニックです。
初めての病院、1人での受診、ドキドキドキドキ…
かなり待ってやっと受診。英語で症状を説明し、血圧測定、触診。
薬を処方され、月曜日になっても止まらなかったらまた来てくださいと言われました。
Ana先生が、Niu Mata(グリーンココナッツ・若いココナッツ)の汁に塩をひとつまみ入れて
それを飲むと下痢にはいいのよと話してました。

この方向音痴の私が初めて車で連れてかれた病院から、
無事に歩いてドミに帰ってくることができました。
暑いし、汗は出るので、フラフラしながら、途中で持ってきた水もなくなり、
買って飲みながらの帰り道。
でも飲むと下痢が出そうになるし、ドミに着いた時にはホッとしました。

それからもらった薬を飲んで、ブログをまとめてアップしています。
毎日、日記は書いていたから、それをコピー&ペーストでアップ。

明日は、職場の人が迎えに来てくれて家の近くではない他の村の教会に行きます。
センターの子どもがドラマ(劇)をやるそうです。
御馳走を用意してくれると言っていました。
トイレが近くにあることをねがいます(笑)
11:46  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

32日目

2008年04月25日(金)

今日から2週間のお休み。
ドミにブログをアップしに出かけようと思ったけれど、
とにかく下痢で体力が落ちていてフラフラなので1日家でボーっと。
おかゆ作って食べても、すぐ下痢です…
でも、夜になって尿が出ました!
回復に向かっているかしら?

Valetiから電話があって、2週間お休みだと伝えたら
ババウ島にいらっしゃいよ!と言われました。
行きたいけれど、体調も万全ではないし、次の学期の活動に向けて
色々と準備をしなければなりません。
お金かかるし!
というわけで、ちょっと悩んでいます。

掃除や洗濯をしたかったけれど、1日部屋にこもっていました。
休息が必要なわけではないと思うけれど…
11:23  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

31日目

2008年04月24日(木)

下痢・胃痛のSAEです。

さて、職場の様子がすこ~しずつわかってきました。
トンガ語が中心で、英語で話してくれても、英語力も完璧ではないので
情報収集するのが難しいですが。

とにかく、最初は職場の様子をじっくりと観察しています。
ただヘッドティーチャーのLitaや他のスタッフに「何ができる?」と期待されてしまっているので、
こちらも、こんなことができるんじゃないのか…という話を少しずつ持ち出しています。

今日は、会議の日でトンガ語のオンパレードでした。
スタッフが何を言っているかさっぱりわからない…
そんな中で発言を求められても、さっぱりわからない…
ただ1人のスタッフが、最後の英語で
「SAEが来てくれて本当にうれしいよ。」と涙ながらに話をしてくれました。
これにはびっくり!
トンガ語のオンパレードと体力減退によりボーっとしていた頭が一気に覚醒しました。


ここが変だよOTA!というところがたくさんあるんです。
でも、今はそこを指摘してもどうにもならないから、
まずは自分のできるところから形にしていって、いろいろな部分に波及させていきたいと思います。

OTAの活動として、センターでの教育とホームビジットプログラムがあります。
センターに来られないような重度の子どもたちや、大人、高齢者のいる家へ訪問します。
そこでの働きに私は期待されているようです!
そんな活動をするとは全く予想していなかったできごとです。
でも、おもしろそうですね。
日々の生活が見えるし、音楽以外にたくさんのニーズがあると思うので、
頭をフル活用して、いろいろプログラムを考えていきたいと思います。
そして、それを求められているのです…


今日は、月の最後の木曜日。
「スペシャルランチデー」で、いろいろなところの障害児・障害者が集まって
ランチを食べてきました。
Taroとバーベキューと、よくわからないオレンジ味の水でしたが。
少しだけ食べて、お持ち帰り。
Simote家には、犬が6匹いるので犬にあげました。

今日も尿が出てないよ~
片付けよう!と思ってもパワーがない。
料理するのに買い物に出よう!と思ってもパワーが出ない。
今日は携行薬品の中にあったビタミン剤を飲みました。
とにかく栄養が流れ出ている気がします…
11:13  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

30日目

2008年04月23日(水)

帰ってきたら、シンクが完成していました!
早速、近くのマーケットに野菜を買いに行き、ご飯を炊こうと思ったら…
炊飯器のプラグが英国の形でコンセントにさせないじゃん!ということが発覚。
鍋で炊きました。

私の部屋にはガスはなく、ホットプレートの深いバージョンが買い与えられ、
それ1つで調理をすることになります。
Valetiが安全だし、1つあれば何にでも使えるからOKでしょ!という風に言っていました。
電気ポットもあるんだけど(ティファールみたいなの)、お湯を沸かすとプラスティック臭くて
飲めたもんじゃありません…
せっかく買ってきてくれたので、フル活用をしたいのですが、無理そうです。


下痢と胃痛は相変わらずです。
ふと気がついたのですが、尿が全然出てないじゃん!
水分はバンバンとっているけれど、汗もかくし、脱水症状ですね。
とにかく体の中にエネルギーがないのがわかります。
早く元気にな~れ~
11:05  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

29日目

2008年04月22日(火)

相変わらず胃痛、下痢はおさまらず…
何かにあたったにしては、長すぎるので何か理由があるんだと思うのだけど…
困りましたな。
全部水になってます。
体にエネルギーがないのがわかります。

さて、今日は歩いて出勤。
朝の子ども達のお迎えに同乗しました。
遠い村まで迎えに行くので、トンガの中の貧しい地域を目にします。
レッドクロスのドライバー、Viliami(男性)に「トンガで貧しいでしょ?」と聞かれ、
何も言えませんでした。
今日初めて知ったのだけど、
このViliamiはJICAオフィスで働いているPounoさんのお兄ちゃんだったのです。
日記を読んでいるみなさんには関係ないか…
親切にしてもらっています。トンガ語で文章書いてきたら、文法もチェックしてあげるよとのこと。

とにかく、下痢&胃痛が治ってほしいです。
OTAは金曜日から2週間の休みに入るので、まだ治っていなかったら、病院受診を考えようかな…
でも、薬もらうだけだろうから、なるべく自然治癒で頑張りたいです。
11:02  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

28日目

2008年04月21日(月)

今日から仕事。
昨日もらったドーナッツを食べて、OTAに行こうと思ったらValetiが車で送ってくれるとのこと。
OTAまで乗せてもらいました。
仕事の流れとしては、9時前後にスタッフが集まりだし、
各地域にレッドクロスのワゴン車で迎えに行きます。
10時過ぎから授業が始まるという流れです。

4人先生がいて、4クラスに分かれています。
その日にいる子どもによってクラスが変わるみたいです。
私は、今日は見学に徹していました。
もちろん、想像していた通り、トンガ語のオンパレードです。
私、トンガ語話せないとココで仕事ができないです。
駒ヶ根でトンガ語の訓練を受けたかったって本当に心の底から思います。
英語使わなくてもトンガで生活できるのに…
15時くらいに授業が終わり、子どもたちを家に送って行きます。
そして、戻ってくると16時くらいです。そこで仕事は終わりです。

VeaとValetiは、ババウに行ってしまったので、Siuと2人暮らしが始まりました。
帰ってくるとシンクが2階に上げられていました。まだ、水道とか通っていないので使えませんが。
電気も通っていました。
実は…体調が最悪です。ひどい胃痛とひどい下痢。
下痢止めは飲まない方がいいと思って、胃の痛みからは解放されたくて、
JICAが訓練中にくれた携行薬品の中の胃薬を飲んでいますが全く効きません。
早く治ってくれ~
10:56  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

27日目

2008年04月20日(日)

朝はゆっくり起きて、教会へ。
Siuと2人で行く予定だったんだけど、VeaとValetiも一緒に来てくれました。
SAEがいるからねって。
トンガ語なので、何言っているかさっぱりわからない…聖書もトンガ語です。

教会から帰ってきて、眠って呼ばれて、昼ごはん。
お母さんの作る料理はおいしいです。
ただ御馳走になってばかりだと、どうしても肉ばかりになってしまうのが辛いところ。
早くキッチンを整えて、野菜が食べたいです。
自炊の時は、野菜中心で御馳走になる時にお肉をいただこうと思います。
ご飯を食べて、また寝て…すてきな日曜日。
暗くならないうちにシャワーを浴びようと思ったら、
暗くなってしまい懐中電灯をつけてシャワーを浴びました。
暗いのはいいんです。
ただ、変な虫とかふまないかドキドキ…それだけが心配(笑)

そして、たった1つのライトの元でワードで日記を書いています。
ネットなきゃないで、なんかいいのかなぁって思えます。
Siuがケーキを持ってきてくれました。ケーキは「Keke」。
丸いあげたボールみたいなのを10個くらい!拷問か(笑)
少しずつ食べようと思います。
今はお腹いっぱいで、しかも油っこいのは食べられないよ…
野菜かフルーツをください~~~

明日は初めての仕事です。どきどきどきどきどきどきどきどき。

トンガ語でボランティアは「ngaue’ofa」といいます。
ngaueは仕事、ofaは愛。
ボランティアは「愛の仕事」か「仕事が愛」なのか。
ステキな意味だなぁと思いました。
10:47  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

26日目

2008年04月19日(土)

早起きをしたものの、今度は水が出ない!
ポンプアップする機械にスイッチをいれないと水が出ないらしい…
Valetiがつけてくれて、シャワーを浴びて片付け、掃除。
だいたいきれいに掃除してくれていたけど、引出あけると、
ゴキブリひっくりかえってます!って感じでした。
床には絨毯が敷き詰められているので、ダニとかいそうだなぁと思いながらも、
どうしようもないから、強くたくましく生きていくつもりです。

朝ごはんは、Siuが声をかけてくれて一緒に紅茶とクラッカーをいただきました。
今までに3人、日本人を受け入れていてみんないい友人だよと話していました。

片づけをしていたら、VeaとValetiが冷蔵庫、電気ポット、炊飯器を買ってきてくれました。
新品ですよ!私のために。Siuが「Oku fiha?」いくら?って思わず聞いていました。
扇風機もあって、埃だらけだったけれどキレイに洗ったら新品みたいになりました。
食器やふきん、テーブルクロスまで買ってきてくれました。
また、昨夜は懐中電灯しかなかったけれど、今日は下から延長コードをつなげてくれて、
小さなライトまで用意してくれました。
電気屋さんが来るはずが来なかった…さすがトンガ!
結局、どこにも出かけず片付けや掃除。
買い物に出ようと思ったけれど、キッチンが来ないと何が必要か検討がつかなくて…

夕方、ドミへ。歩いて行くと20分くらいかな。来月帰国する隊員のお疲れ様会をしました。
2年間活動したのち、短期で再度派遣された隊員です。
みんなでいろんな話をして、歌って、楽しかったです。
27



タクシーで帰ろうと思っていたんだけど、Valetiが迎えに来てくれました。
そして、中華料理屋さんに連行。一昨日来たアンジェラです。
もうお腹いっぱいだったので、ほとんど食べられなかったのがもったいなかった…
もちろん家族の会話はトンガ語。何を言っているのかさっぱりわからなくて…
とにかく目を見て、口を見て、わかる単語だけひろっていました。
28.jpg

左から、16歳の長男、その友達、18歳長女Siu、私。

夜は、家族はインターネットをしに近くのお店へ。
私は家に帰りました。
そうしたら、JICAの安全対策クラークのSioneさんがのそっとあらわれてびっくり。
真っ暗な部屋に私がいたもんで、Sioneさんも驚いてましたが。
家族がインターネットしにいっていると言うと、
夜の外出は危険だから家にいるのは正解だねなんて話していました。
まだ、キッチンとか整っていないけれど、素敵な家族に囲まれて幸せだと伝えました。
そして、就寝。緊張の連続です。とにかくトンガ語マスターしなきゃ!
10:36  |  トンガニッキ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

25日目

2008年04月18日(金)

いよいよ引越しの日。
朝から落ち着かない…
シーツ、タオルケットを洗濯。
約1か月お世話になったドミ生活ともさようならです。

昨日のライティングのテストに引き続き、今日はオーラル、リスニングのテスト。
でも、時計を見ては、引っ越しまで後○時間とカウントしていました。
15時半に授業が終わり、15日間英語さえもよくわっていない私に付き合ってくれた
Finau先生に感謝の気持ちを伝え、写真を撮ってさようなら。

25.jpg



すぐにドミに帰って、荷物を下におろしていると1台のワゴン車がドミ前に。
おばちゃん:「理学療法士さんいますか?」
私:「いません…。名前は?」(私のことかもしれない)
おばちゃん:「…」
もう1人おばちゃん:「レッドクロスで働く人なんだけど」
私:(やっぱりね)「あっ、私です。」
先が思いやられる展開ですが、とにかく荷物を入れて、我が家へ。

車の中では、トンガ語しか話してもらえずさっぱり。
家に着くと、大きな女性がお出迎え。
Valetiことお母さんです。
荷物を私に部屋に運び、Red Crossの人たちが帰って行きました。
月曜日は、9時までに来てと言われました。

私の家族を紹介します!私の名前はSae Simote・長女です(笑)
お父さんは、Vea、ババウ島の牧師をしています。
お母さんValetiとSiu18歳がここに住んでいます。
弟16歳は、全寮制の学校に行っているので、週末しか帰ってきません。

本当は、2階の1部屋と下の1部屋を使う予定だったんだけど、2階2部屋を使えることになりました。下にあるキッチンなどを2階に運んでくれるとのこと。
ちょっと狭くなるけれど、1人には十分。
そして、まだ2階には電気が通っていないので、懐中電灯で過ごすことに(笑)
やはり私の家が決まったのが、ギリギリだったみたい…
JICAがねばったのか、Red Crossがねばったのかはわからないけれど。
Simote一家にはだいぶ迷惑かけているようです…

夜は、VeaとValetiとご飯。Siuは友達のところへ行ったようです。
Manioke(キャッサバ)とご飯、スープでした。
水は、沸騰させるか、ミネラルウォーターを使っているからSaeも気をつけるように言われました。
とても優しそうな家族です。

Vea と Valeti。
26.jpg
10:21  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

24日目

2008年04月17日(木)

今日は、トンガ語ライティングのテストでした。
明日は、オーラルとリスニングがあります…

授業の後、新聞とテレビが取材に来ました。
なんか、ぐだぐだで終わってしまいましたが…
どんな取材になっているのかがとても楽しみです。

夕飯は、トンガ5人組で中華を食べに行きました。
明日、私含め3人が引っ越すので、今日が最後の晩餐でした。

今度、いつブログがアップできるかわかりませんが、心配しないでください!

では、Toki sio!!!  (see you!)
16:53  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

23日目+私の家2

2008年04月16日(水)

今朝は、早めにドミを出て郵便局に行ってきました。
8:30~12:30、13:30~16:00の営業です。
トンガから日本へ、葉書の場合70セント、封筒の場合は1ドル40セントになります。
001 (2)

24

8:30に着いたら、おばちゃん1人しかいませんでした。
窓口はガラガラ…
電気もついていなくて、開店しているの?という感じです。


お昼は久し振りにバーベキューを食べました。
この間、あたったお店です。
ソーセージ、ラム、チキン、キャッサバ。
今日は、大丈夫でした。少しずつ免疫ができているのだと思います。

授業のあとは、調整員と1986年(たぶん)に亡くなられた、
隊員の事故現場に行ってきました。
25

原付と原付の正面衝突で相手のトンガ人も即死だったとのこと。
最初で最後の事故になりますように…天国から守ってくださいと願いをこめて
新隊員が来るとココに連れて来るそうです。

トンガには信号がなく、そのわりに車がとても多いです。
道を渡るのはかなり怖いです…
交通事故には十分気をつけて、2年間過ごしたいと思います。

その後、私の家と同期の家を見に行きました。
残念ながら、場所の確認と門の外から車の中からのぞくことしかできませんでした。
26

きちんと撮れた写真を削除してしまったので、これで…
奥に見えるのが私の家です。

調整員の話だと、2階にリビング・ベットルーム、1階にキッチンあります。
1階には、もう1部屋あり大家さんの娘(20代前半)が寝室に使っているとのこと。
週末は息子も帰ってくるそうです。(全寮制の高校生)
キッチンは共用ではなく、1人で使って大丈夫。
ホームスティ先でホストファミリーに盗られたという話も聞くので、シェアするのもドキドキですが、
大家さん一家と仲良くなるのが初めの一歩となりそうです。
03:13  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

22日目

2008年04月15日(火)

今日は、授業後部屋を見に行ける予定だったのに、
調整員同士のコミュニケーションがうまくとれていなかったのか、
結局行くことができませんでした。

たぶん…
明日も明後日も、授業後予定があるようなので、
金曜日に引っ越した時に初めてわかるようになりそうです。
4時にドミに迎えに来てもらって、引っ越したら、
その日のうちにどうしても必要なものがあっても買いに行くことができない…
お店、だいたい5時にしまってしまうので。
土曜日に色々と買い出しに行くことになると思います。

今日、駒ヶ根の語学交流会でDebbyクラスにゲストに来ていた
JamaicanのDamionからメールの返事がありました。
この4月から二本松訓練所で英語の先生をしているということ!
きっと語学だけじゃなくて、いろんなことを教えてくれる先生だと思います。

語学交流会でDamionと。駒ヶ根訓練所、森のステージにて。
Damionと


同じDebbyクラスでJamaicaに派遣されたシニアボランティアから届いた写真です。
CIMG6596 (1)
18:24  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

私の家

2008年04月15日(火)

今朝、調整員から私の住居について書かれた紙をもらいました。

Vaioleti Bea House atFanga. House Materials/Furnitures

Bed room
1 One Queen size bed
white sheets, 2 pillows, blanket, bet spread
2 Dressing drawer with mirror
3 4 curtains for 4 windows
4 Small side drawer
5 Wall clothes hanging

Kitchen
1 Gas stove and gas bottle
2 Refregirator
3 Table & chairs
4 Plates, bowls, spoons, forks, knife, pot, fryin pan etc

Bath room
1 Bath Tub, shower curtain
2 Hot water with rain water/underground water
3 Bathing towel, Hand towel, Toilet paper, soap etc
4 Sink with small wal cabinet mirror
5 Toilet

Washing place
1 Washing machine(available at the back for use any time)
Washing tub
2 Laundry line outside


これを見てびっくり!レオパレスみたいにそろっています。
ただ、調整員でさえ私の住む家を見ていないので、
ここに書かれていることが本当が嘘かはわかりません。
実際に、部屋を見に行く日が楽しみです。
あまり期待をせずに…
09:03  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

21日目

2008年04月14日(月)

昨晩は、大雨でした。
でも、今朝はうってかわって快晴!
今日、パンガイモツに行ったら、もっともっと楽しかっただろうに…

今朝、調整員に「どんな家に住むのか知りたいのですが…
何を買ったら良いかも調べたいので。」
と話したら、「1日ください。確認してみます。」と言われました。
もしかして、家決まってないのかな?なんて思いながら、ドキドキ。

しかし、夕方、もう1人の調整員に
「今週金曜日、16時に引っ越しです。」と言われました。
来週月曜日の予定がはやまったようです。

一体どうなることやら…

今日は、授業後、銀行と買い物に行きました。
JICAから3か月に1回、現地生活費が振り込まれます。
まだ、キャッシュカードができていないので、窓口でおろしました。
16


それから、日用品の買い出し。
金曜日の夕方は、家の大掃除から始まると思うので、
スポンジ、洗剤、蚊取り線香などを買いそろえます。
少しずつ、どこの店が何を置いているかというのがわかってきたところです。
なんだかんだ言って、中国人のやっているお店の品揃えが良いです…

23

その後、「CAFE ESCAP」へ。
チーズケーキがおいしいと先輩隊員に言われたので、同期と一緒に行きました。

おしゃれな店内で、トンガ人より外国人のお客さんが多いです。
20

21


チーズケーキは、大きすぎず小さすぎず、ちょうどよいサイズで、噂通りおいしかったです。
22


本格的に買い物をして、1人暮らしができるように準備を進めていかなければ…
18:36  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

20日目

2008年04月13日(日)

今日も早起きをして、こっそり洗濯&シャワー。
かなり集中して、カルチャーセンターのレポートを書きました。
そして、気づいたら教会から賛美歌が聞こえてきて…今日は教会に行きませんでした…

そして、初海に行ってきました!!!
行先は、PANDAIMOTU ISLAND(パンダイモツアイランド)です。
ここは、特別な場所で日曜日に遊んでいても法律違反になりません。
ドミから歩いて20分くらいのところにある船着場から船に乗ります
8

小さなボートに乗ります。
ボート


往復で20ドル。
15分くらいで到着です。
到着1
かわいい子どもがお出迎え。
到着2

ボートを降りて、20ドル払います。

わたし

さぁ、シュノーケル初体験です!
後ろのリュックには、出発前にそろえたシュノーケルグッツが入っています。
計○万円なり。
フィンはかさばるので、送ろうかと思ったけれど、
これがどこかに行ったらかなりショックなので、スーツケースに入れて一緒にトンガに来ました。

うみ

遊んでいたため、あまり写真はありません。

飲み物、食べ物をこの島に持ち込むことは禁止なので、ここでランチを頼みました。
ビーフサンドイッチ。15ドル。
15



初シュノーケルの感想は…
こわかった(笑)
でももう少し慣れたら、かなり楽しめそうです。
魚が見えて、テンションがあがりました!

またね


また、来る日を楽しみにお別れをしました。
12:51  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

19日目

2008年04月12日(土)

画像が全然、表示されませんね…
FC2さん、しっかりしてください!
というわけで、今日もめげずに写真アップします。
いつか見られることを信じて…

Tahaua, Epeleli, Tokonaki
(トンガ語の練習も兼ねて、日・月・曜日を書いてみます)

今日はバスに乗って、フェア(フリーマーケットみたいな感じ)に行ってきました。
001 (2)


この間の日記にも出てきた、バイオラ病院の前、
カルチャーセンターの隣で毎週土曜日にひらかれます。
1

2


洋服、雑貨など何でも市です。野菜はありません。
こんなものや、
7

こんなものもあります。
ボケてますが、ダイソーの商品です。
6

2時間ぐらいいて、私は何も買いませんでした。
基本的に買い物が嫌いなのは変わっていません。
だから、と~~~~~~~~~~~っても疲れました。
ただ生きていくには、買い物をしないといけないので、必要にせまられたら買うことにします。

帰りもバスです。
トンガのバスには、「禁煙」と日本で書かれてます。
日本の中古車だからですが。
常に、お客さんが出入りするドアはオープンです。
もちろん走行中も。
5

走行中の写真です。
すいていたのですが、定員とかないのでギュウギュウでもOKです。

手をあげると止まってくれるので、バス停に行かなくても乗れます。
ちょっと遅れても、バス停まで走る必要はなし!
降りる時は…
4

天井、中央にある紐をひっぱります。
すると運転席の右側にあるスズが鳴ります。
家の前で降りることも可能です。

トンガのバスはにぎやかで、ずっとラジオ(音楽)が流れています。

ドミでの集団生活も残り1週間ちょっと。
国によっては、もう配属先で仕事をしている仲間もいます。
語学訓練が早く終わってほしいです!
02:59  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

18日目

2008年04月11日(金)

今日は、カルチャーセンターへ。
ホームスティのかわりのプログラムです。

朝オフィスに集合して、JICAの車で出発です。
1入口

敷地内にある植物の説明を受けてから、ウム料理作り。
こんな穴の中に…
1ウム1

石を入れてくだいて平らな状態にします。
それから、枝やココナッツの殻を火種にしてしばらくそのままに…
その間、女性たちは、
ルー(ココナッツの葉)に肉を置き包んで、それをまたバナナの葉にくるむという作業をします。
肉以外にも、バナナ(シアイネ)やパパイヤ(レシ)とココナッツミルクを入れて包みました。
ココナッツミルクは、缶じゃないですよ!もちろん。
できたてほやほやのココナッツミルクです。

そして、穴から枝や殻をとりのぞき、石だけにして、
その上に、先ほどの包んだ物をおきます。
1ウム3

その上にバナナの葉っぱやビニールシートみたいなものをかぶせ、
蒸気が出ているところに砂をかぶせて、1時間半くらいほっておきます。
1ウム2

女性たちはくたびれてしまったので、ちょっと休憩。
1休憩

ウムができるまで、ココナッツの味比べをしたりして過ごしました。

さ、ウムの完成です。
バナナの葉っぱにタロイモ、先ほど作ったウムを並べます。
1ウム4

ひらくとこんな感じ。ココナッツの殻今作ったスプーンでいただきました。
1ウム5

今回は、牛肉でした。赤かったので大丈夫か?と思ったけれど、お腹をこわすこともなく
とてもおいしかったです。

そして、お腹がいっぱいになったらまた休憩。
トンガ人の日曜日の日課は、早朝ウム料理の準備→教会→ウムを食べる→寝る
結構、ウムの準備は大変でお腹いっぱい食べるから、食後は寝るのが最高なんだろうなと思いました。

休憩後は、タパ作りや民芸品作りの体験。
1作成


その後、カバの体験をしました。
お酒とは違うのだけど、植物の根っこをすりつぶして水で溶かして飲むもの。
男性しか飲めないのですが、今日は女性たちも男性になったつもりで参加しました。
とても伝統的な形式のカバを体験しました。
輪になって座るのですが、1番偉い人の両隣りはセキュリティーみたいな感じで、
1番偉い人の向い側にはこんな3人が座っています。
カバ


なんか、カバをすりおろすところから真ん中のお姉さんがやって、ふりつけもありました。
偉い人の左側の人が名前を呼んでいくんだけど、呼ばれたら手をたたきます。
手は少し丸めて、空気の入ったような音です。
そうするとサーブする違う女の人がカバを持ってきてくれます。

私も飲みました。
だいぶうすいものを用意してくれたようで、舌のしびれとかは全然感じませんでした。

そして、最後はダンス!
男女が座って、上半身の動きで魅せるダンスと、
立って男女が一緒のダンス、男女別々のダンスを見せてもらいました。
ダンス

あっという間の楽しい1日でした。
でも、やっぱりホームスティしたかったなぁ~
トンガ語でレポート提出が待っています…

私たちにトンガ語を教えてくれる、Finau先生と。
Finau.jpg
02:51  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

17日目

2008年04月10日(木)

今日は、トンガ組5人中2人が病院へ。
2人ともアレルギー症状が出ています。
1人は頭から顔、目がかゆくて、目の奥が痛い…
朝は顔は発疹が出ていました。
もう1人は、鼻水が止まらなくて口の中がかゆいとのこと。

バイオラ病院に調整員と一緒に行った2人ですが、
「二度と行きたくな~い」と言っていました。
デング熱で病院はとても混んでいたけれど、幽霊病院みたいだったと…
お世話になりませんように。


午後、日本で言うインターハイに行ってきました。
私の職場の近くにあるスタジアムで、トンガ中の高校生が集まって陸上大会が
毎年この時期にあるのです。
水曜日~金曜日の3日間、盛大に行われます。
本来ならば、午後もオフィスでトンガ語の授業だったのですが、
ホームスティもなくなってしまったので、調整員もokしてくれました。

Finau先生が車で連れて行くといったら、「ダメ」というお言葉が調整員から出ました。
もし何かあった時にだれが責任をとるのか…ということになるからでしょう。
バスに乗るのもいい練習だということになったんだけど、
Finau先生が、バス待つのもね…と言い、結局車で行きました。
オフィスには秘密です。

スタジアムに着くと、屋台が並んでいて、
小さい子供から制服を着た学生、大人たちもたくさんいました。
12

数年前は、裸足・スカートで走る学生もいたとか…
13


応援の様子です。
楽器や振り付け、歌も入り、なかなか見ていておもしろかったです。
遠くから撮ったのでよく見えないけれど…
11

表彰式の様子。
表彰台にひざまづいてメダルをもらう様子が新鮮でした。
10

9

私は、特に陸上に興味がなかったので、30分くらいで飽きてしまいとても疲れてしまいました。
知っている子が出るわけでもなく…
きっと、今回が最初で最後の観戦だったので貴重な体験でした。
2時間しかいなかったけど、クタクタになり、また帰ってから熟睡。
先週は比較的元気だったけれど、今週はまた疲れが出る週みたいです。
トンガ語も難かしくなってきたら余計つかれるのかもしれません。

明日は、カルチャーセンターで色々な体験をしてきます。
これもホームスティの代わりのプログラム。
蚊が多い場所にあるらしく、長袖・長ズボンで来るようにFinau先生に言われました。
初ウム料理を食べられます!
17:45  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

16日目

2008年04月09日(水)

朝から洗濯したら、雨が降りました。
ドミには二層式の洗濯機があるから助かっているけれど、
きっと1人暮らし始めたら手洗い・手絞りの毎日だと思います。
洗濯機よりも炊飯器の方が必要だし、炊飯器よりも冷蔵庫が必要です。

今日は、トンガ語の授業がとても内容が濃く、クタクタ~
帰ってきてから、爆睡してしまいました。
駒ヶ根でトンガ語の訓練があっても良かったんじゃないかなって思います。
英語で通じるけれど、トンガ語は子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで通じるんだもん。
でも、高校以上かなんかは英語だけの授業をしているから、そうもいかないのか。
英語もトンガ語も、まだまだ頑張らないといけません。

そうだ、出発日(3月24日)に出した航空便が届きました。
郵便局から赤紙(荷物がP.OBOXに入っている)という案内が来ただけなので、
まだ実物は見ていません。
今回は、スタッフが取りに行ってくれるとのこと。
だったら、全部航空便で送ってしまえば、自分の家まで楽ちんで運べたのにな。
次回からは、タクシーか仲良しのトンガ人に頼んで郵便局まで取りに行かなければなりません。
それまでに仲良しのトンガ人を作るのが目標です!

JOCAから保険の証書も届きました。
青年海外協力隊用保険とでも言うべきでしょうか。
お世話にならないことを祈ります。

今日は、写真を撮っていないので、古い写真を。
3月19日に千葉県庁に表敬訪問に行った際の写真です。
シニア海外ボランティアの方は県庁の担当部署が違ったので、JOCVのみです。
JICA千葉デスクの方が送ってくださいました。
14
15:02  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

15日目

2008年04月08日(火)

午前中はトンガ語の試験。
結果は明日わかると思います…

午後はFinau先生から色々な話を聞きました。
「トンガ人の女性は、太っていた方が美しい」というのはウソらしい…
トンガ人の女性もやせたいと思っていると話していました。

授業の後、ドミに帰ってから、エアロビクス。
014_20090421111015.jpg
これは昨日、撮った写真です。
エアロに来てくれるファミリーです。
ベビーカーに乗っているボーイも、音楽がかかると身を乗り出して動き出します。
風で髪がちょっとボサっとなっているけど気にしないでください。

001 (2)
これは今日撮った写真。
エアロ中に虹が出現したので撮ってみました。
うっすらと見えると思います。


相変わらず、デング熱がはやっているそうです。
蚊取り線香と虫よけスプレーで蚊にさされないように気をつけていこうと思います。

そうだ、配属先はネット環境が整っているということです。
昨日の表敬訪問でわざわざ教えてくれました。
だから、ドミ生活が終わってもブログはアップできます。
活動そのものはOTAでやるけれど、デスクワークは赤十字でやることになりそうです。
ちなみに赤十字とOTAは同じ建物です。
16:15  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

14日目

2008年04月07日(月)

朝起きると食器洗い。
なぜなら、夜になると水道から水が出なくなるからです。
ドミトリーは2階建てで、1階の水は出るので、寝る前に水をたるやペットボトルに入れて
トイレの前においたりして寝ます。
水道から水が出るのが当たり前な日常を送っていたことをしみじみと実感。
よくトイレの前の洗面所、水出しっぱなしの子どもがいたな…と。
蛇口ひねれば水が出るのは、幸せなことだったんだなぁ。
しかも水道水は硬水で、沸騰させてコーヒーーフィルターでこすと石灰がたくさん取れます!
飲み水は、天水(雨水)かミネラルウォター。
今度、天水タンクの写真を撮りますね。
今は、ミネラルウォーターしか飲んでないけれど、天水飲むようになったら
最初はお腹をくだすことでしょう…

月曜日にテストをやると、Finau先生から言われていたのに、テストは明日に!
その分、今日やった分、テスト範囲が広がったというわけです。
難しいよ…トンガ語。


今日のお昼は、近くに食べに行きました。"Fakalato”
004_20090421110056.jpg

「ベジタブルカレー」
ご飯とカレー風味野菜炒めという感じだけど、野菜が多くておいしかったです。
005_20090421110057.jpg
.jpg" alt="005_20080407171214.jpg" border="0" />

5人中1人は、お腹くだしました。

授業後、私だけまだやっていなかった表敬訪問へ行きました。
JICAジャケットを着て、お出かけです。
006 (2)


私の配属先は、「TONGA RED CROSS」(トンガ赤十字)がやっている
オファトイアマナキセンター。
008_20090421110057.jpg
007_20090421110057.jpg

ほったて小屋!?とちょっとびびりながら表敬訪問。
赤十字の1番偉い人は、バヌアツに出張に行っていて、今朝戻ってきたとのこと。
私の家、まだ決まっていないことがわかりました。
トンガでは、教会系が強い!寄付もよく集まるから、経済力も力もある…
ただ赤十字は全く関係なく、国からもほんのちょっとの予算しかあてられないので、
お金がないという事実を知りました。
配属先によって、家の質が全然違うとのこと。
人によっては、光熱水費のどれかを出してくれるところもあるとか。


OTAのドアがあいていたら、でっかいおばちゃんがいました。
話をしてみると、校長先生。
6人のスタッフで、60人弱の子供が来ているそうです。
他にも家庭に訪問してサポートする仕事もあるとか。
15時でセンターは終わりだったので、こどもはいませんでしたが写真を撮らせてもらいました。

009_20090421110057.jpg

010_20090421110554.jpg

外観からは想像できなかったけれど、
中には何個か教室があり、教材や子ども達の作品かわいく飾られていました。
「楽器はありますか?」と聞くと、「小さなキーボードと日本からもらったベルがある」とのことでした。

数年前まで、OTAに理学療法士が派遣されていたけれど、それ以後要請がありません。
どうやら相性が悪かったらしいですが、人間関係の相性ではなくて、仕事をする上での相性が。
どんなとになるかわからないけれど、とにかくよく観察していきたいと思います。
無事に赴任までに私の家が決まりますように…
17:35  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

13日目

2008年04月06日(日)

日曜日は、朝5時から教会の鐘が鳴り響きます。
本当にドミの隣にあるので、かなり大きな音が響いてきます。
ニワトリも元気で、そこらへんをとことこ歩いては、時間に関係なく鳴いています。
宿直明けの朝、ウコッケイに起こされていたのがとても懐かしい…

001_20090421100943.jpg
SIASI とは トンガ語で「教会」です。

10時から礼拝なので、早めに行ったら、教会学校をやっていました。
ちょうど「ハレルヤ~♪」と振り付きで歌っていました。
006_20090421100943.jpg

早めに来たので、まだ閑散としています。
007_20090421100943.jpg

この高いところからお説教。
もちろんトンガ語です。
私には呪文でしかなく、睡魔がおそってきます。
010_20090421100943.jpg

聖歌隊のおじさまとおあばさま方。
うちわであおぎなら歌うのはOKみたいです。
そして、腰にまいているのがあるのでしょ?
ゴザみたいのは「タオパラ」で、もう1つのは「キエキエ」です。
きちんとした席ではこれをまきます。
013_20090421100944.jpg

そして今日は第一日曜日なので聖餐式。
大きなパンを持って何やら話しています。
「これはキリストの体です」とでも話ているのかなと想像しながら聞きます。
015_20090421103656.jpg

聖餐は年配の方から順番に行われました。
最後は子供たち。
教会には大人も子供もしゃれをしていきます。
021_20090421103657.jpg
外からもたくさんの子供が集まってきて大人数でした。
聖餐ではなく、祝福をしていました。


たっぷり2時間。
日曜日は、教会に行って、ウム料理を食べて、休む。
時間を全く気にしないで礼拝というのもなかなかいいのかもしれないな…なんて思いました。

午後、他の隊員が電子ピアノとトランペット、トロンボーンで演奏していたんです。
そうしたら、調整員から「やめるように」と電話がありました。
日曜日は、騒がない、洗濯も干さない、庭いじりもしない、それがトンガ。
日曜日は安息日。
もし、日本の日曜日が安息日になったら…
電車も走ってないじゃん!教会に行けないじゃん!ということになりますね。

完璧な週休2日制。
まだトンガ生活が始まったばかりだけれど、日本に戻ったら現場に戻れるのかかなり不安です…
15:58  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

12日目

2008年04月05日(土)

今日は、土曜日。
そして、今月から高校生になる妹ちゃんの誕生日です。
おめでと~
結局、入学祝も誕生日プレゼントもあげずにトンガに来てしまいました…
2年後の楽しみということで、許してください。

昨夜は、いつも5人の中で1番先に寝るSAEが昨夜は3時くらいまでパソコンに向き合っていました。
写真の整理から始まり、ブログの編集、メール送信など…
1部の方に手違いで、日本時間の3時頃に携帯にメールを送ってしまいました。
たいへん、申し訳ありませんでした!!!
下書きに保存したつもりが送信トレイに入っていたみたいで。

遅く寝たのに、7時くらいに起きてシャワーを浴びて、パン屋さんへ。
おじさんが朝早くから芝をかっていました。
「おはよ~どこに行くの?」と聞かれ、
「パン屋だよ。」と。
こんなやりとりの中で、少しずつトンガ語を使えるようになってきました。
ちょっと間違っていると、きちんと教えてくれるしね。

5人の朝ごはんの食パンを買いに行きました。
たくさんの種類のパンがあるのですが、微妙な味のものが多い…
その中で1番好きなのが、シンプルな「ドーナッツ」 70セントなり。
安くておいしいせいか、売り切れていることがほとんどです。

お店に行くと、
「ドーナッツ?」と聞かれました。
ドーナッツばかり買いに来るから、覚えられたのでしょうか…
他の隊員もよくドーナッツ買うので。


今日は、マーケットとスーパーに行きました。
土曜日なので、マーケットはおおにぎわい。
002_20090421095959.jpg

早い時間ではなかったので、お目当ての野菜はみつからず、
アボガド$1のみをゲットしました。
いろんな人がいろんな野菜を出しているので、値段も質もバラバラです。
根気よく、値段を聞いて、野菜を見て、一番良いものを手にいれます。


買い物をしているとブラスの音が聴こえてきたので行ってみると
ツポウカレッジのブラスバンドが演奏をしていました。
来週にある、トンガのインターハイみたいなものへの寄付金を集めるイベントでした。
004_20090421100000.jpg

今日はとっても暑くて…そのまま、アイスクリームを食べに行きました。
今日は、カプチーノ味。

いつもと違う道を通って、スーパーのMolisiへ。
ここは土曜日でも17時までやっています。
他のお店はお昼で終わってしまうので、貴重なお店です。
すっごく暑かったんです…
あつそうでしょ?
011_20090421100000.jpg

買い物を終え、帰ってお昼を食べて、あとはゆっくり。
メールや読書、トンガ語の勉強、昼寝をしました。
明日の午前中は一番近い教会へ行きます。
17:10  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

編集しました。

2008年04月04日(金)

今日は、訓練所生活からためていた写真を整理し、ハードディスクへ。
そして、今までの日記に写真をプラスしました!

どうぞ過去にさかのぼってご覧ください。
21:37  |  ●オシラセ/キニナルコト  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

11日目

2008年04月04日(金)

今日は、1日トンガタプ島の観光。
JICAの公用車が使えなかったため、マイクロバスを借りて
5人+先生、6人での旅でした。
001_20090421070547.jpg


観光するところは限られているので、1日あれば島中を観光できるのです。
トンガに来てからドミトリー周辺でしかすごしていなかったので、
少しはずれると田舎なんだなぁということを感じました。

008 kava
「カバ」の葉です。
この根で「カバ」というお酒みたいなドロッとした飲み物を作ります。
男性だけが飲めるそうです。

031.jpg
これは「タパ」という紙を作っているところ。
お値段はとても高いそうです…


今日は1日とても疲れました。
きっと観光なんてすることないから、いい1日だったなぁと思います。

本当は今日からホームスティだったんですよね。
あぁ、残念。
デングがはやっているというのだから、仕方がないですね。

実家は引っ越しが終わったと母から連絡がありました。
引っ越し先は私は見ていないので、2年後の楽しみです。

明日はお買いものかな。
月曜日にテストがあるので勉強もしなくては。
日曜日は、また教会に行こうと思います。
16:11  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

10日目

2008年04月03日(木)

今日は、授業中にマーケットに行きました。
001_20090421070020.jpg


教えてもらったトンガ語をフル活用。
まだまだ英語に頼ってしまう…

月曜日は、中間テストだそうです。
でも明日は、観光です。
楽しみです。


夕方は、いつも通りエアロビ。
買い物に行ったせいか疲れていたので、結構きつかった~

夕飯は、ドライカレー。
ドミの冷凍庫にあったカレールーを使って作りました。
SAEは片付け・掃除専門ですが。
最近、トンガ5人組はドミ生活が板についてきて、結構リラックスできるようになりました。
使っていると、ドミもきれいになってきたし。


トンガ人にトンガ語ではなしかけると、
気長にトンガ語を教えてくれます。
セキュリティーの人だったり、エアロに参加している人や、マーケットの人々。
すぐに忘れてしまうのが申し訳ないけれど、
とても感謝しています。
気長に付き合ってもらって、少しずつトンガ語を使えるようになりたいです。
17:24  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

9日目

2008年04月02日(水)

とくに変わりのない日々を送っています。

今日、夜洗濯を干していてふと思いました。
すっごく星空がきれいだなって。

ほんとうにはっきりと見えるんです。
なんだか、近くん星があるように感じるんです。

きっとイヤなところがたくさん見えてしまうかもしれない…

でも、ふとした時にトンガのいいところを見つけていきたい思います。


そして、このブログを通して、たくさんの人にそれを伝えていきたいなと思います。


KTC(駒ヶ根訓練所)のスタッフが私にこんなメッセージをくれました。

I hope everything you do is based on love.


この言葉を日々忘れずに過ごしていきたいと思います。

003 (2)
雲もなんとなく、日本より近いところにある気がしてしまいます…
17:37  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

8日目

2008年04月01日(火)

昨夜も涼しくよく眠れました。
まぁ、暑くても眠れるけど。

昨日は勉強しなかったので、朝早くトンガ語の復習。
Finau先生の授業についていくのは精一杯です。

朝ご飯を食べて、いざ授業へ。
1時間目はFinau先生、用事が入ったということで自習。
授業は、どんどんスピードがはやくていっぱいいっぱいです。

お昼は、近くのお店でBBQを買ってオフィスで食べました。
午後もがんばって、終了後近くのアイスクリーム屋さんへ。
クッキー&クリームを食べました。
$3でとても大きかったです。

その後、おトイレとお友達。
実はオフィス出る前にくだりまして…
でもアイス食べたかったから食べちゃったんです…
が~ん…

少し休んで、他の隊員と一緒にエアロへ。
1時間やった後に、村に連行され30分エアロをしました。
普段、運動をする習慣のないSAEにはめちゃハードでした。
tonga1 017

村の名前はわすれてしまいましたが、こども達がたくさんいました。

でも、村ではおばちゃんと友達になりました。
英語で会話ができるととても安心します。
そうそう、ドミの近くのルーフでエアロをするのに待っていたら
子どもがいたので声をかけてみました。

小さい子どもなので、トンガ語しかわかりません。
この2日で習ったトンガ語を駆使した結果、コミュニケートできませんでした!!!
子どもは一生懸命、話しかけてくれるのだけど全然わからなくて…
当たり前と言っては当たり前のことだけどさ。

Finau先生も言っていたけどOTA(私の職場)では
トンガ語が話せないとダメだと言われました。
子ども相手の仕事だし、ごもっともでしょう。
がんばって勉強しなきゃ。
15日でどうにかなるか心配です。

そして、帰ってきたらまたドミの水出ないし。
officeに電話して、緊急用のミネラルウォーターを使えることになりました。
天水(雨水)も水道水も使えなかったので。
夕飯は食べずにインスタントみそ汁を飲んだところです。

今日も早く寝て、復習がんばります。


今日から4月なんですね。
ぜんぜん、そんな気がしません。
17:13  |  JICAトンガドミトリーライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。