2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

被災者訪問

2010年02月18日(木)

日(水)

今日は、トンガ赤十字社・保健省・警察・National Emergency Management Officeの
人達と共にサイクロンRENEで被害にあった家に行ってきました。

CIMG4098.jpg
警察車両にはテントを積み、赤十字社の方は寝具・洋服・バケツやライト等。

たまたま、ニウアトプタプに行く予定でオーストラリア赤十字社からもトンガに来ていたので彼らも一緒に。
オーストラリア赤十字社は、ニウアトプタプへ家を建設する援助をするということで
アセスメントに行くということでした。

CIMG4100.jpg CIMG4101.jpg
ここが、National Emergency Management Office

CIMG4102.jpg 関係ないけど… 靴に注目!!!

16日に被害状況を調査したということで、それを元に被害の大きい家へ向かいました。

CIMG4103.jpg CIMG4107.jpg
屋根しかない… 半分吹き飛ばされている…

CIMG4115.jpg
途中まで、各TV局がくっついてきました
13時のラジオニュースで生放送。携帯を使っています。

CIMG4119.jpg  CIMG4142.jpg

CIMG4137.jpg
こちらでは、建て直しを始めていました

CIMG4123.jpg
サイズは小さいですが、テントを設置

今日は、Popua・Patangata・Isileli・Halaano・Nukuhetulu・Hoi・Fua'amotuに行ってきました。

ところどころ、電柱はこんな感じに…
CIMG4141.jpg CIMG4146.jpg
まだまだ復旧には時間がかかりそうです。


トンガ語訓練中にあったトンガタプ島One-Day TRIPで行った 
Old Tonga Cultural Village

ここも、めちゃめちゃになっていました…
CIMG4121.jpg


家々を回り、オフィスに戻ってきたのは時過ぎ。
朝から、ランチも抜きで、トイレにも行かずみんな頑張りました。
暑いし、空腹だし…
みんな、グッタリして家に帰りましたとさ。


私は、センターもお休みだろうし、ランチに町に出てしっかり食べようと思っていたので
朝食を食べてなかった…
というわけで、中華屋さんにかけこみました

夕焼けがキレイでした。
CIMG4147.jpg CIMG4150.jpg
スポンサーサイト
07:26  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

World Aids Day

2009年12月03日(木)

日(火)

16時より、町の中心でTonga Red Cross Societyによる
World Aids Dayのイベントが行われました。

PC016907.jpg
今年のテーマは、
UNIVERSAL ACCESS - HUMAN RIGHTS

PC016912.jpg
左から、Tonga Red Crossのchairperson、WHO TONGAのオフィサー、
Tonga Red CrossのBoardメンバー、Tonga Red CrossのSecretary General。


PC016931.jpg
私の上司、Tonga Red Cross Secretary GeneralのSione Taumoefolauさん。
ケニアから帰って来たところですね。

PC016952.jpg  PC016976.jpg
ユースグループによる、ダンスやドラマの発表

1時間ほどで終わり、日のあるうちに帰宅することができました。

きっと、この日のプログラムにかかる費用も
AUSAidを通して、Australian Red Crossから援助を受けているのでしょう。

つくづく、Red Cross隊員は色々なことがあって楽しいなと思います。
次のイベントはなんじゃろな~
04:04  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

World Aids Day・フロートパレード

2009年11月29日(日)

日(土)

最近、水の出が断続的なSAE家です。
ポンプの調子が悪いようですが、数秒出て5分くらい待って の繰り返し。

夜は全然出ないし…
ちょっとぐらい手が汚く感じても洗わなかったり、
食器がシンクにたまったりするのは、もう慣れたけれど、
手洗い洗濯 & シャワー が無駄に時間がかかります。
水をためるのにも一苦労。(1~2秒で止まっちゃうんだもん)

早く直してくださ~~~い。

NZもマレーシアも、あったかいお湯が
ず~~~っと、永遠と、水圧も変わらず出ました。

やっぱり、トンガはトンガです。


さてと、フロートパレードに出てきました。
案の定電話がかかってきたのは、時半頃。
”今日、来るの?今、来て。KIMONO着て。”

着物と浴衣がごっちゃになっているので、浴衣のことなんですが、
そんな急に言われても、貸していて手元にないさ~
というわけで、急いで職場へ。

ちょうどフロートがスタートしたところでした。
先頭は、パトカー&ポリスバンド。
PB286847.jpg

続いて、救急車!病院チーム。
そんなに台数ないはずなのに、こんなイベントに使っちゃっていいんですか???
ピンクのナース服が目立ちます。 (Juncoさんはいなかった
PB286848.jpg PB286849.jpg

は~い、われらの Tonga Red Cross Society
前に大きなRed Crossとリボンをあしらったデザインとなっています。
PB286854.jpg

後ろには、Miss HIV AsiaとかMiss HIV Oceaniaとかが乗っていました…
本気なんだか、冗談なんだかわからないですよ…(トンガ人のやることは)
PB286855.jpg

よくよく見ると…
PB286864.jpg
AusAidを通して、オーストラリアのレッドクロスからお金をもらっているそうです。
こんなことにお金使っていいのですか?って思ってしまったり。
たぶんですが、おそろいのTシャツを作るのと、ランチ代になっていると思います。

PB286869.jpg
Red Cross チームです。
スタッフとユースグループが参加しています。

その他のフロートをいくつか紹介。
PB286872.jpg PB286873.jpg

PB286877.jpg PB286878.jpg
World Aids Dayのフロートなのに、”ドラック ダメ!”って書いてあるんだろう???
と、思ったり…

PB286896.jpg
町の中心地にある会場に到着。
ステージにテントが設置されており、後ろにはバシリカ教会が見えます。

PB286882.jpg PB286883.jpg
教会のユースグループや、Filitonuというトンガで有名なグループの
アイテムの発表などがありました。
昨年は、エイズに関する作文コンテストで優勝したトンガハイの生徒が作文朗読してましたね。
今年は、エイズに関するFilm(動画)コンテストのポスターを見たけれど、
応募者がいなかったのでしょうか…
出せば、入賞できたかしら???(笑)

フロート優勝は、 Red Cross Society
商品はTシャツ、枚でした。

式典が終わってから、ユースメンバーが何かにたかっています。
PB286897.jpg PB286899.jpg
カゴいっぱいのいろんな種類のコンドームでした

昨年のフロートでは、車にコンドーム飾っているのもあったり、日本では考えられないことがしばしば。
私がデングにかかった時、顧問医がトンガにいなくて、他のクリニックに通いました。
そうしたら、受付のカゴにい~~~っぱ入っていて…
付き添ってくれたナショナルスタッフも私もカゴをちら見した後、”あっ”って感じで
明後日の方向を向いたのを覚えています…
日本人よりもシャイなトンガ人、持って行くんでしょうかねぇ。

PB286880.jpg 優勝、おめでと~!!!


今日は、海に行っていた隊員やSVがいらっしゃたようです。
私も行きたかった~~~~~~~~~

あと4ヵ月だもんなぁ。
今のうちにトンガの海、満喫しておかなくちゃな~
最近、日焼け対策バッチリにしてましたが、最後の最後に焼けて日本に帰国かも??

トンガのみなさま、私を海に連れて行ってくださいな。
お願いします!!!
07:37  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

日本人が”国際赤十字・赤新月社連盟”の会長に!!!

2009年11月20日(金)

Paralympic
とは、関係おない話ですが…

うちのトンガ赤十字社のボスが、ケニヤに出張中。
それは、11月18日ー21日まで
国際赤十字・赤新月社連盟(連盟)の第17回総会開かれているからです。

そこで、会長に近衞忠テル社長が就任。
アジア地域からの会長選出は、90年の歴史の中で初めてのことだとか。

このニュース、ブログに残しておこうと思います。
(赤十字社に配属されている隊員ですので…)
16:00  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

イリジウム電話でスェーデンにかける

2009年09月22日(火)

日(月)・午前中

今週、木曜or金曜からセンターが始まると言っていたのに、
来週月曜日からに変更になりました。
先生業は、5週間のお休み中です…


さて、今日はNZレッドクロスからスタッフが来て、
災害時や緊急時用のイリジウム電話の使い方についてのワークショップがありました。
今日・明日、2日間予定されているということですが、
なぜそんなに時間が必要なのかはサッパリわかりません。

トンガ赤十字社には、このセットが4台あります
P9220786.jpg

まずは、ケースを開けて、充電用などの接続方法等を学びます

P9220787.jpg

次は外に出て、実際に電話!
P9220790.jpg
電話の中には、レッドクロス本部やオセアニア地域のレッドクロス等
40件の番号が登録されていました。

どこにかけているんでしょう
P9220793.jpg


いろんな国のレッドクロスに電話して、おおはしゃぎのみんなでした。
私は午前中しか参加しませんでしたが、あと何を学ばねばならないのかがわかりません。

そういえば、JICAスタッフに
”世界中にあるレッドクロスが配属先の隊員は、
SAEさん以外に誰かいるのかな~ めずらしいよね~”

と言われました。

そんなこんなで、先生業はお休みして、レッドクロススタッフと
イリジウム電話で遊んだ午前中でした…
18:27  |  トンガレッドクロスソサエティー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。