2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

オーストラリアから

2010年03月09日(火)

日(火)・続

家とお別れをした後、またまた職場へ。

オーストラリア在住のトンガ人から子ども達を支援したいということで
昨年末から相談がありました。

結局、子ども達のランチを充実したものにしよう…ということになったらしく、
今日第1回目の食材を取ってきました。
CIMG4536.jpg
行った先は、MELIE-MEI-LANGI

money transferだけをやっているのかと思いきや…
アメリカ・オーストラリア・NZにも店を構えており、
物を指定して、お金を払って、トンガで受け取るようにできるそうです。
うまく説明ができなくてごめんなさい

お金を送金したのでは、
そのお金が誰のポケットに入ってしまうかわからないから
物を届けるのはクリアでいいなぁと思いました。

MELIE MEI LANGIの奥に、引き取りの窓口がありました。
CIMG4534.jpg CIMG4535.jpg

ヌードル・チキン・卵・ミルクを受け取りました
CIMG4537.jpg
期間はどのくらいかわかりませんが、
毎週月曜日にこうやって送ってくださるということです。
赤十字社から子ども達のランチ用に予算があると言っても、
週にT$(日本円で1500円ぐらい)
これで、日間、毎日25人前ぐらいのランチを提供するのは厳しい。
ソーセージだけ入ったラーメン&ご飯 なんてメニューになってしまう。

これで野菜を買う余裕も出るだろうし、
ちょっとはバランスの良い食事が提供できるかもしれません。

ここに来る子ども達にしっかりと食べさせる…
これもセンターの大きな役割なのです。
スポンサーサイト
15:20  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

パン

2010年03月03日(水)

日常過ぎて、撮っていなかったシーンを
最近撮り始めました。


うちの'OFA TUI 'AMANAKI CENTREでは、
給食のないトンガではめずらしく食事が出ます。
しかも、モーニングティーとランチの1日2回。

モーニングティーでは、パンが出るのですが、
そのパンはパン屋さんが無料で提供してくれています。

イミグレの向かいにある、Cowley Bakeryさんと
マウファンガにある、Ha'amoko Bakeryさん。
日替わりで、1日6斤ずつ。

毎朝、スタッフの誰かがパン屋さんに取りに行っています。
CIMG4235.jpg Ha'amoko Bakery前

Cowley Bakeryさん

CIMG4275.jpg  CIMG4276.jpg
CIMG4277.jpg  CIMG4278.jpg

パンをもらえて当たり前じゃなくて、
いつもありがとうという気持ちを持って食べたいですね。

毎週、水曜日に材料持って、子ども達に料理を作りに来てくれるおばちゃん。

回、Tupoulahi RdにあるFofo'anga(カバクラブ)では
ランチパーティーを開いてくれています。
(たまに首相や副首相と共に)


地域の人たちに支えられて、子ども達はたくましく生きています
16:37  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

放課後

2010年03月02日(火)

子ども達を車に乗せて、家まで送りに行きます。

出発進行
CIMG4241.jpg

途中、サイクロンの爪痕を眺めつつ…
CIMG4239.jpg

車の中は、にぎやか


お母さんの元まで子ども達を…

CIMG4244.jpg CIMG4266.jpg

中には眠ってしまう子も…
CIMG4265.jpg

こんな道を毎日・毎日通っていました。
どんなに疲れていても、空とココナッツの続く風景を見ていると
なんだか元気になっていました。



この日常が終わりを迎えるなんて、なんだか信じがたいなぁ。
03:02  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ANZ BANKからのプレゼント

2009年12月07日(月)

日(木)

ANZ BANKが障がい者にクリスマスプレゼントを!
というイベントを開いてくれました。
PC037077.jpg

この話が来たのが10月。
校長先生は、氏名・性別・年齢・ほしい物 一覧リストを作成。
私がタイピングをして、ANZに届けました。
初め、100人弱のリストを作ったら、Red CrossのSioneさんに
”300人近くいるはずだろ…”と言われたらしく、古い名簿を引っ張り出して作成。

現在、うちのセンターに通っている子ども達だけではなく、
卒業生や、ALONGA CENTER(障がい者のグループホーム)にホームビジットプログラムで
訪問している家庭の人達も含むということで、
リスト作成だけで大変でした。

しかも、校長先生は1人1人のことを考えながら、
”この子だったら、おもちゃの銃だなぁ”とか、”あの子には口紅だな”と
1人1人のニーズにあったプレゼントをチョイス。

これを購入し、1つ1つの袋に分けた、ANZ BANKも大変だったことでしょう。
PC037076.jpg

当日、王宮の向かいにあるALONGA CENTERで時スタート。
11:30に迎えに来るはずが来ず、私は熟睡…
気づいたら、12:30。
ドライバーに電話してみると、もう会場にいると思ったよ…って。
おいっ! あなたが迎えに行くからって言ったのでしょう。

案の定、会場に着くとすでに始まっていました。
PC037088.jpg PC037095.jpg
ANZの袋に入ったプレゼントを確認! みんな、とても嬉しそう。

PC037098.jpg
様々なイベントで大忙しの、Tonga Red Crossのユースグループ。
今日もダンスを披露しました。

最後には、アイスとパンがふるまわれ、みんなベトベトになりながら
”もっとくれ~”と騒いでいました。

いずれにせよ、みんなみんな嬉しかったようです。
ANZ BANKさん、ありがとうございました。

こういうイベントがあると、1番大変なのが送迎です。
ドライバーたちは、3度ぐらい往復していましたよ…
(トンガで車運転できなくて良かった…もしできていたら…
 公用車も運転可だったら…
 完全にドライバーとして駆り出されていたでしょう)

気づいたら16時くらいだったような気がします。
帰宅して、ぐったりモード。
しかし、ちょっとドッキリな電話があったり、心も体もドタバタ。

着替えをすませて、CAFE ESCAPEへ。
トン天さんとミーティング  12月5日(土)イベントのミーティング
夜まで大忙しでした。

しかし、この日はまだまだ終わらなかったのです…
07:41  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

髪編み職人Meleane

2009年10月14日(水)

日(火)

今日は、Meleaneまた髪を編んでもらいました。
PA131488.jpg PA131484.jpg

”髪をもっとのばしたらいいよ”

ってよく言われます。
出発前にパーマかけて以来、美容院に行っていない私。
こんなに美容院に行かないのは、人生初でしょう。
そして、こんなに長い髪も人生初。

長い髪がオシャレなトンガ。
癖っ毛な私は、お団子ヘアーの楽さに魅了されているところですが
日本に帰ったらどうするんでしょうね…
楽しみです。
PA131485.jpg Meleaneと(触覚だけで編むって凄いよ!)
05:07  |  オファテゥイアマナキセンター  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。