2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

09年末ハーパイ旅行

2010年01月05日(火)



きっと、最後の離島旅行。
今回のメンバーは、大使・アンドーさん・アヤノ・torojiro先生・Shokoちゃん・私の6人。

アンドーさんMASA's Home Page
torojiro先生山ネコの日記
ShokoちゃんSokopeti⇒START!

宿泊先は、Matafonua Lodge

ブログには書いてないけれど、昨年ハーパイで赤十字社のワークショップがあり、
トンガ人2人と2泊でハーパイに行ってきました。
1泊は赤十字社のホールで寝て、もう1泊は隊員の家。
ホールは蚊だらけで、まった~~~~く眠れなかったのを覚えています。
ワークショップで行ったので遊べず、
ハーパイの海を満喫しにもう1度行かねば…と思っていました。

29日はお昼の便でハーパイへ。
CIMG3566.jpg

旅の目的は、海 
お世話になったのがFins 'n' FlukesのBrianとSabineと犬のMicky。
CIMG3571.jpg

29日に1本、30日に2本入ってきました。(わたしゃシュノーケルですが)
ボートで海に出るので、お腹の調子がいまいちな私はドキドキでしたが、
日ごろの行いが良かったのか海の上で腹痛に見舞われることはありませんでした

食事は、Matafonua Lodgeのレストランや町にあるマリナーズカフェにて。
30日の夜は、ハーパイ隊員のpikaichiHa'apai日記(ちゅんが)も誘って
楽しいディナーとなりました。

ディナーの後、6人が宿に戻らなければならないので、タクシーを頼みました。
6人いるから…と伝えるとバンを用意するとのこと。
1時間ぐらい待って来たのは、普通の乗用車でした。
強行突破で、乗用車に6人のお客さんを乗せて30分のドライブ。
CIMG3573.jpg(この車)
助手席に女2人、後ろに4人。
道が悪いので、車体を道路にこすること数回。
こんなはちゃめちゃな乗り方もトンガだからできること。
なかなか貴重な思い出に。


胃腸の調子が悪いのに、ピザやらフライドポテトを食べ続けたので治るどころか
またひどくなり…(自業自得ですよ)
最終日は、またまたアヤノに薬をもらいました。

この日は、Matafonua Lodge前のビーチで全員でシュノーケル。
!cid_EA50643E-2AAC-48ED-B2DF-C84AB77DFC93.jpg !cid_A48A1CAA-F3CA-4416-B262-CA188D1C3BEE.jpg
お隣のSandy Beach Resortに宿泊していた
テルさんカヨさん、娘さんも遊びに来ていました。

夜18時前の便でトンガタプへ。
CIMG3575.jpg

3日間海に入り続けた、楽しい旅行となりました。
日本だったら家族で温泉。
トンガでは海・海・海。
2010年の年末は温泉旅行で終われるといいな…
スポンサーサイト
04:53  |  トンガ国内の旅  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ババウ 5日目

2009年09月25日(金)

日(火)

さぁ、今日こそは!という気持ちで空港へ。
無事に飛んで、トンガタプに戻ってきました。

そのまま、予定通りトンガタプツアー。
*なんどかタプツアーの様子はブログにアップしているの省略しますよ。

ディナーは同期のSでぃも加わり、リトルイタリーで。

フィジー組は、日(水)のフライトでフィジーに戻る予定が、
ちょっとしたハプニングがあり乗れず…
水曜日の夜ということで、オホレイビーチ・ヒナ洞窟のディナーショーに行きました。

その後大雨が続き、なんだかんだとトンガ滞在延長を余儀なくされた
フィジー組のみなさんでした。


この旅で初めて、誰かをホストしました。
ババウではトンガ人宅に宿泊したこともあり、トンガ語ばっかりで鍛えられました。
そして、おっ意外と話せるじゃん私?と勘違いできたキッカケにもなったし、
トンガ語辞典持ってくれば良かったかな~と思う瞬間も多々ありました。

でも、ババウの海を堪能し、トンガ人の家庭の味、教会、カバ、
トンガタプの名所を網羅して、トンガンダンスも見られてたので
トンガフルコースの旅をコーディネイトできたんではないかと思います。

タプツアーもガイドするのが始めてだったから、至らない点があったかもしれないけれど、
今は場数踏んでいるので結構知識が入っています

ともあれ、仲間が遊びに来てくれるというのはとっても嬉しいものです。
あと半年です。

どんどん、トンガにいらっしゃ~い!!!


P1025036.jpg
このWelcome ボートを持って空港でお待ちしています。
*何度もリペア済み(笑)
12:21  |  トンガ国内の旅  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

ババウ 4日目

2009年09月25日(金)

日(月)

ババウ最終日。帰る支度をして、町へ。
*ここら辺記憶があやふやなんですが…

P1040689.jpg
 お世話になったウナファミリー と 愛車の赤いトラック


P1055415.jpg  P1055414.jpg
中心街にある Tropical Tease というTシャツ屋さん。
いくつもあるパターンとTシャツorポロシャツの色を選んで、オリジナルを作ることができます。
私も作ったんだけど… 家に干していたら、ネコちゃんに汚されたようで、
つけたり、もみあらいしたり色々したけれど、結局シミは落ちず今は着ていません…
ショック

以下、ババウの町並みです。
P1055417.jpg  P1055424.jpg

P1055421_20090925114748.jpg   P1055423_20090925114748.jpg

P1055419.jpg  P1055420.jpg

シーズンは、ヨットで埋め尽くされるようですよ。
P1055445.jpg

結果としましては、この日の便は飛ばず…
しんみりとお別れをしたのに、もう1泊することになりました。
機体の調子が悪いということでしたが、離島へ旅に行かれる場合、
帰りのフライトは気を付けてください。
離島からのフライトで戻ってきて、そのまま海外へ…というのは結構キケンかもしれません。

その後、Kanitesiが山の方にも連れて行ってくれました。
P1055440.jpg P1055441.jpg

キレイな夕焼けも見ることができたので、ヨシとしますか。
P1055474.jpg  P1055478.jpg
12:08  |  トンガ国内の旅  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ババウ 3日目

2009年09月25日(金)

日(日)

牧師の家に滞在している私たちが礼拝に行かないわけがない!
フィジー組にもきちんと教会用の服を持ってくるように言って、
みんなで正装を着てお隣の教会に出かけました。

P1045252.jpg P1045253.jpg

  最後に聖壇の前で1枚
P1045342.jpg
足がまっくろけっけに焼けているのがおわかりかと…

ウナファミリーにトンガ食をフィジー組に食べさせたいとリクエストしていたので、
礼拝の後はウナ家へ。

P1045352.jpg
ウム・オタイカ・モアトンガ(トンガの鶏肉・殺したて)・フルーツなどなど
トンガ料理フルコースでした。


 家の前で (写真を撮ると言ったら、お母さんがわざわざ着替えてきてくれました)
P1040592.jpg

お腹がいっぱいになった後は、昼寝して夕方の礼拝にも出席。
その後は、カバに参加。

女性は飲まないのですが、みんな1杯ずつ飲んで、その後トウア(サーブ)をしました。
P1045387.jpg

P1045391.jpg

トンガ人男性のしゃべり場。
トンガ語フル活用で、フィジー組との通訳もしながら、
トンガ語訓練にはピッタリの時間でしたとさ…
11:27  |  トンガ国内の旅  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ババウ 2日目

2009年09月25日(金)

日(土)

今日は、ORIONというヨットをチャーターして海へ。
1日の旅で、1人T$100。ウナも行きたいというので、私たちでお金を出して
一緒に行くことに!

コーヒー・紅茶&フルーツが出るということで、町にあるパン屋さんで
お惣菜パンなどを購入。

 町にあるマーケット
P1035079.jpg

このヨットに乗って、いざ出発

DSCN1722.jpg  P1035092.jpg
  お天気に恵まれて、最高の海日和

オーナーの●●さん 忘れてしまったよ…
P1035095.jpg

まずボートに乗ると、説明があり、シュノーケル・ビーチ等のやりたいことのリクエスト聞かれます。
もちろんシュノーケルははずせなく、ビーチに行きたいという声もあり、
シュノーケルスポット3ヵ所+ビーチに行ったような思い出が…

まったりねー

P1035114.jpg

さぁ、いよいよシュノーケリングです!
P1035119.jpg

P1035140.jpg P1035145.jpg

P1035146.jpg  P1035154.jpg

ひろ~い海に浮かんだヨットから、海に潜るのは最初ドキドキしたけれど、
はいってしまったらOK。
もう魚だらけで、とっても楽しかったです。
魚の大群がやってきた時には、魚のお布団で寝ているような感じでした。

 焼かれ中 
P1035218.jpg P1035136_20090925111215.jpg
私は海に入ってばっかりでビーチに行かなかったけれど、真っ白の砂でしたねぇ。
泳ぎになれていない人も、ライフジャケットを着てシュノーケリングしてましました。

2回のフルーツタイムがあって、ペットボトルの水も自由に飲めて…
最高に楽しい1日でした。
こんがりトーストになりましたけど。

さぁ、陸に戻りますかね。
P1035221.jpg

1度、家に戻って再度町へ。
メキシカンのお店に行きました。

今、思うとシュノーケリングだけでも十分に海を満喫できた1日でした。
うみ、サイコ~だよね。

明日は、日曜日。教会に行きます。
10:56  |  トンガ国内の旅  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。